NOW OR NEVER

50歳にして6歳の子育て真っ最中、兼業主婦の雑記ブログです。

2020年3月11日に

50歳になりました。誕生日近くの雑感です。とりとめないです。

 

季節の変化をコーヒーで感じる 

秋、涼しくなる頃から、冬の間は、

朝起きぬけに、ココアを飲みます。

ここ最近、少し暖かくなって、

2020年は、3月12日に、コーヒーがいいかな? と体が欲しているように感じ、

コーヒーにしました。

 

 これは、夫婦での一致した意見なのですが、

 コーヒーは、確かに、体が冷える感じがします。

 暖かい時は気になりませんが、

 寒い時に飲むと、心底、体が冷えるような感覚があります。

 一応、知識的にも、

 「コーヒーは体を冷やす作用がある」と聞いていて、

 体感的にも、その知識は、合ってるな、と思います。

 一方、ナスやキュウリ(体を冷やすと聞いています)等は、

 体感までいきません。

 

幸せを感じます 

人の幸せアピールはうんざり! というかたもいらっしゃるかも、ですが、

(ワタシ自身は、人の幸せ話を聞くのは、

 割と好きなほうだと思っているのですが、

 でも、やっぱり程度によるので、

 あまりに、幸せアピール?的だと、「自慢かよ!」って

 ツッコミたくなります(何せ性格悪いんで^^)。

 適度さ加減の範囲内で、この記事を書けていればいいのだけど)

正直、幸せだな~と感じます。 

 

以前と、何がどう変わったわけでもないのですが、  

理由として、オットとコドモ(6歳)がワタシに笑っていて欲しい

(=幸せでいて欲しい)、

と願ってくれていることを実感できたことも大きいし、

ママにこにこして! - NOW OR NEVER

ワタシの幸せ感が続いている理由は - NOW OR NEVER

 

自分自身が十分よく育ててもらったと、

50歳直前にして再認識できたことも大きい、と思います。

【こども園年長児】コドモはどんな脚本を書いた? - NOW OR NEVER

「世界に1つだけの花」は好きですか? - NOW OR NEVER

【体験談】自己肯定感のパワーアップ感がすごい!という話 - NOW OR NEVER

 

コドモが成長して、子育てが楽になって余裕が出てきたことも大きいです。

日曜日、オットを好きなだけ寝かせてみたら・・・ - NOW OR NEVER

【こども園年長児】子育てがとっても楽になった - NOW OR NEVER

 

そして、不思議なことに、以前感じていた

「幸せ過ぎて怖い」という感覚がなくなりました。

ただ、幸せだ~っ、ありがとう! って思うだけです。

幸せ恐怖症? - NOW OR NEVER

 

幸せになってもほめられない 

幸せについて、思うことがありました。

実生活で、頑張ったり、我慢したりした結果、

ほめられることはあるけど、

幸せになって、ほめられることって、なかなかないのかも~って。

 

好きなことをやって、結果を出せば、勿論ほめられる場合もあるけど、

好きなことをやっているだけでは、なかなかほめられません。

 

むしろ、好きなことをするのを我慢して、

嫌いなことを(我慢して)頑張ったりすることをほめられたりします。

 

そして、ほめられる(認められる)のは嬉しいことで、

大きなエネルギーにもなるから、

幸せであることよりも、

頑張ったり、我慢したりすることを重視しがちなのかな~。

(オットなんか見てると、そんな感じ全然しないので、

 そうじゃない人もいると思いますが。

 たまにワタシが「頑張って!」って言うと、

 「いやいや、頑張らない、頑張らない!」なんて返ってきて、

 「たまには頑張れよ! 」ってこちらがイラっとしながら

 言いたくなる位^^)

 

楽をしたり、手抜きをしたりすることに、

ネガティブな感じを持ちがちなのかな~って。 

 

今朝、久しぶりにオットのお弁当を作りました。

朝、なかなか起きられなかったり、他にすることがあったりして、

しばらく作れずにいました。

要するに、手抜き、楽をしてました。

 

オットは、それに対して「別にいいよ~」という感じで。

冗談で「大丈夫。会社で

『(お弁当がないってことは、妻の)がない』って

ことになってるから」なんて笑って話していました。

 

今朝、「今日はがあるよ」と言って、お弁当を渡したら、

やっぱり笑ってました。

 

お弁当を作らないからって、愛がないってことにはならないし、

お弁当を作らないことで、作る側に余裕ができるなら、それもいいし、

でも、愛があるからこそ、

栄養つけてもらおう! とか、

美味しい(料理が上手いかどうかは別として^^)ものを食べてもらおう!

お弁当作ろう! っていう気持ちになるというのも、

ワタシの中では、事実です。

そうじゃなければ、やっぱり、メンドクサイもん。 

作らないから愛がないってことは全然ないけど、

愛がなければ、作れない、かな。

 

やっぱりラブストーリーが好き

物心ついて以降、ラブストーリーが好きでしたが、

50歳になっても、なお、やっぱり好きでした。

今シーズンはTVドラマの「恋はつづくよどこまでも」を楽しみに観ています。

 

ヒロインが、かいがいしく、相手のご飯を作ってあげたり、

家事をしたり、「内助の功」が・・・とか、

最近のジェンダー議論からすると、

どうなの? というような部分もあるな~と思いながら観ていますが、

王道ラブストーリーで、きゅんきゅんする感じは、ありますね~。

潤い! 潤い!

【こども園年長児】スポーツ大会で思ったことあれこれ - NOW OR NEVER

 

ワタシの祖母は、年齢のせいか、性格なのかわかりませんが、

「惚れた腫れたの話よりも、

時代劇のチャンバラのほうがすっきりさっぱりでよい」

なんて言ってたな~って、思い出しますが、

ワタシは、今後どう思うようになるのでしょう?

楽しみです。

 

ともかく、30歳過ぎたら死んじゃってもいいかな、

なんて漠然と思っていたこともあったワタシですが(ゴメンナサイ)

50歳、いい感じで迎えることができました。

折り返し地点ってことは、まぁ、ないだろうと思いますが、

後、少し? 四半世紀位? は贅沢?、幸せに生きたいと思っています。

 

とりとめない話をお読みいただき、ありがとうございました! 

いよいよ、古着屋さんでは好みのコドモ服を見つけられず。
ZARA なんてどうかしら? と思う今日この頃です。

f:id:itsnowornever:20200312154111j:plain