NOW OR NEVER

50目前にして5歳の子育て真っ最中、フリーな働く母になりたい兼業主婦の雑記ブログです。

ヒバ製まな板

青森ヒバで作られたまな板を購入しました。

 

f:id:itsnowornever:20190329095900j:plain

 

これまで使っていたまな板は、

所々黒ずんでしまい、傷も多数。

(ワタシの使い方が悪いんですが。。。)

f:id:itsnowornever:20190329100053j:plain

 

また、木のまな板は、水切りかごに入れる場合に、

大き過ぎるし、隙間から落ちたりもして、

置き場所に困り、よって、使うのが億劫になり勝ち。。。

かといって、プラスチック製まな板は小さ過ぎることが、

野菜を切ったり、普通の調理をする際に、ストレス。

というわけで、ワタシなりのちょうどよいサイズ感のまな板を探していました。

 

今回購入したものは、

こ~んなサイズ感です。

食パン置いてみました。

f:id:itsnowornever:20190329100026j:plain

約28×16×2.2㎝とカタログには載っていたんですが、

届いてみたら、16cmのところが17㎝位ありました。

 

ワタシとしては、もう少し薄いものの方が軽くてよいかな?

とも思いつつ注文したのですが、

厚みがある分、水切りかごの隙間から絶対に落ちないし、

ただ、立てておくだけでもかなり安定するので、

これはこれでよかったのかな、と思いました。

 

その他、ヒバの特徴で、

抗菌力が強く、カビが生えにくいそうです。

ヒノキも抗菌力が強い、と聞いていましたが、

ヒノキよりも強い、とのことです。

 

プラ製まな板も、ヒノキのまな板も黒ずませてしまう、

ワタシとしては、ま、でも、きっと黒ずんじゃうよね?

とも思っていますが、さて、どうでしょう?

 

お手入れ方法に、

「ご使用後はなるべく早く洗い、水気を拭き取り

 風通しのよいところに立てかけてください」

となっているところを、

ワタシは、「使用後、洗って、水切りかごに入れる」

しか、しない気満々なので。

これで、黒ずまなければスゴイ!ということで、実験します。笑

 

ここ数日使ってみた感想は、

①木製なのに、傷がつきにくいみたいです。

全くつかないわけではなく、

こんな感じの傷になりました。

細く、浅い傷です。 

f:id:itsnowornever:20190405143537j:plain

 

ワタシが持っていたヒノキのまな板の傷を

同じ高さから写真にとると、こんな感じです。

f:id:itsnowornever:20190405143622j:plain

 (同じヒノキでも高級品とかだとまた違うのかもしれません。

 ワタシにはわかりません。

 今回のヒバのまな板は税抜1,900円で購入しました。)

これまで使用したことのあるプラ製のものも

いつも、細かい傷がつきました。

 

②香りが強いです。

これが強い抗菌力の理由でもあるのでしょうが、

ヒバの香りがすごくします。

ワタシは好きな香りです。

 

③たてかけておいてもサマになります

完全に好みの問題ですが、

水切りかごのところにポンと置いておくだけで

絵になるような気がします。

f:id:itsnowornever:20190329095942j:plain

今後気が変わるかもしれませんが、

どこか見えないところに片づけてしまうよりは、

むしろ出しっ放しにして飾っておきたい感じがしています。

食卓にそのまま持っていくのもアリかな。

 

というわけで、長方形LDKのキッチン方向の風景を眺めるにしろ、

台所仕事をするにしろ、少しテンションが上がります。

道具大事。

 

後日追記。

実験結果はこちら

 

関連記事