好きに暮らす -now or never-

短時間パートママが7歳男子の子育て中。好きに書いてます。^^

ネタバレあり『二月の勝者-絶対合格の教室-』4話感想

『二月の勝者-絶対合格の教室-』(日本テレビ)4
の感想です。

 

 

我が家は中学受験は考えていません。

ワタシ自身は地方出身、中学受験未経験。

一時期、塾業界、私学・塾向け教材出版社にいた経験あり。です。

 

ここからちょっとネタバレありなので要注意です。

 

武田勇人(役:守永伊吹さん)が今回は生徒側の主役。

成績下位クラス所属で、当初あまりやる気なし。

テストの後半半分を最初から捨てる(ドラマでは文字通り破って捨てる)作戦で

少し得点アップした経験から少しずつ学習意欲が増していく。

受験に熱心な母親と、消極的な父親も、

塾との関りの中で変化していく、というあらすじ。

 

①中学受験に年間132万円

6年生時で、月謝4万5千円に加えて、

講習やら合宿やら、いろいろで年間総額132万円かかるとの試算。

受験勉強の仕方にもよるのだろうと思うので、

もっと安上がりにもできるのだろうと推測しますが、

普通に驚いた!

 

②高卒の主婦が店長を目指す

勇人の母(役:星野真理さん)

ショップでパートで? 働いていて

働きぶりから見て、賢そう。

学歴的には高卒の設定。

 

高卒だから、大卒の店長のミスを押しつけられても

仕方ない(その論理もおかしいと思うけど)と。

高卒で嫌な思いをしているから余計に、

勇人に中学受験で頑張ってもらいたいのか???

①自分に学歴がないから、子どもには学歴を!

②自分に学歴があるから、子どもにも学歴を!

の2パターンあるのかなぁ???

 

その、母が店長を目指す決断をするので、

ぜひ、がんばって店長になってほしいと思う。

 

能力や努力する気力はあったのに

たまたま家の事情や何かで学歴をつけるチャンスを

得られなかった人の能力や努力は

やがて報われてほしい、とワタシは思う。

 

③中学受験の結果に一生がかかってる

いやいや、別に全然かかってないから。

と、ワタシは思う。^^

 

④宿題丸写しなんて普通バレる

大量に宿題を出された勇人は

解答を丸写しして提出し、

佐倉先生(役:井上真央さん)は、

それに全然気づかない風にドラマでは描かれていたけれど、

普通、わかるんじゃないか、と思う。

 

わからないとしたら、それは、生徒を全然見てないんではないかと。

か、生徒がバレないように、適当に間違えたり、

自分流にアレンジして写してる、とか。

佐倉先生が気づきながらも、あえてそのまま泳がせて

勇人から言ってくるのを待っていたっていうのなら

高等テクニックだと思うけれど。^^

本当にわからない問題なら、丸写ししながら

理解していく、というパターンはある。

 

⑤子どもが夢中になるものはとりあえずやってみる

黒木先生(役:柳楽優弥さん)が、

勇人の、ゲーム好きの父親(役:塚本高史さん)と面談する場面。

 

ゲームの話題を提示し、

子どもが夢中になるようなものは、

 とりあえずやってみるんです」

さすが黒木先生!

 

⑥黒木先生の言葉『子どもは・・・』

テストの点数が少しよくなり、

勉強に意欲を見せ始めた勇人。

 

黒木先生の一言。

子どもは大人が思っている以上に子どもで

 思ってる以上に大人です

 

⑦最後に

年間132万って、毎月11万円の支払い。

なおかつ、合格後もますますお金がかかる。。。

我が家は一人っ子だけど、それでもひるむ。(我が家は、です^^)

中学受験、たとえトライしようと思ったとしても(思わないと思うけど)

もっと安くあげたい、です。

って、みんな思う? のかな? 余裕のあるご家庭は余裕なんだろうけど ^^

 

そうしないと、それこそ、

思うようにコドモの成績が伸びなかったりした時に

「これだけお金払ってるのに」

「お金も時間も、全部、無駄?」

とか思いそう・・・。

言いたくない、思いたくないセリフ!

 

今回ドラマに出てきたわけではないのだけど

1つ、ナルホド! と思ったことがありました。

 

ワタシは、通常の範囲で考えれば、

重要視されるのは最終学歴なので、

小中高は公立で十分なのでは?

と考えていたところもあったのですが、

【実力も運のうち】公立・私立で思うこと - 好きに暮らす -now or never-

(私立学校に入学することで得られる)

 育ちのよさ・環境・体験・人脈

 私立受験して入学することでしか得られない』

という意見を目にしまして、

それは確かに! と思いました。

 

そういう育ちのよい世界とは

ワタシは無縁なところで生きてきている

(唯一、そう言えば、義父は名門私立大卒(小中校は多分違う)で、

 そのせいかどうかは不明ですが、確かに、紳士的な感じがあり、

 学内の結びつきも強い印象は持ちました)ので

想像できませんが、

そういう世界の人と普通に接することのできる、

オープンマインドな? 別の意味の育ちのよさ? は、

我がコドモにも身につけてもらえたらいいな、とは思います。

 

ドラマでは、

中学受験を課金ゲームになぞらえるシーンが出てきます。

 

課金すれば強くなるゲームじゃなくて

課金しなくても、知恵や練習や技術とか? で強くなれるゲームのほうが

楽しいって!

ということにしておこう。^^

(中学入試の問題は独特で、塾なしには難しいみたいなので、

キレイゴトかもしれません^^)

 

1~3話の感想。

ネタバレあり『二月の勝者-絶対合格の教室-』感想 - 好きに暮らす -now or never-

ネタバレあり『二月の勝者-絶対合格の教室-』3話感想 - 好きに暮らす -now or never-