好きに暮らす -now or never-

短時間パートママが8歳男子の子育て中。好きに書いてます。^^

【日記】雪籠りの日のあれこれ

雪に降りこめられて、籠る日の日記です。

 

なんて、雪の、割と多い地方生まれの自分には

何てことない量の積雪だし、籠るって程でもないのだけど。

 

とは言え、現在、非降雪地域に住む自分にとっては

ちょっとした非日常でもあり、懐かしい空気感でもあり・・・。

ぬくぬくの室内で書いてる、身勝手な日記です。

雪デメリットを受けてらっしゃる当事者は本当に大変です。

 

この雪模様の中で思ったこと。

 

地球温暖化とはよく聞いていたけれど、

火山の噴火具合によっては、

その火山灰の影響等により地球冷却化という可能性も

あるらしいことを最近知り、

本当に地球というのは、自然というのは

一筋縄ではいかないのだな、と感じました。

 

加えて、

国際情勢が、危うい感じがプンプンしていて、

エネルギー調達も微妙な感じになってきていて、

この寒いのに、

「灯油ありません」「停電してます」

ってなったら、昼間でも布団にくるまってる(か、着込む)

しかないかな、なんて考えてます。

(ガス火が使えれば、ガスコンロでわずかに暖はとれる^^。カセットコンロもある。

 我が家は石油ファンヒーター(灯油が燃料だけど電気で点火するタイプ)、

 オイルヒーター、電気ストーブを使用。エアコンは不使用)

 

かと言って、豆炭や、電源不要のストーブ

(どちらも、降雪地域の実家では普通に使ってました)

新たに購入する考えも当面はないので、

現状維持なんだけども。

(太陽光パネルの屋根設置はいったん見送ったのだけれど、

 太陽光で発電・蓄電できる、ポータブル電源には興味ありです)

 

「若いうちの苦労は買ってでもせよ」

「かわいい子には旅をさせよ」という諺があって、

かと言って、

無駄な苦労(最たるもので戦争とか)を評価したり、

苦労を知らないことを低く評価したりすることも

全くしたくないのだけれど、

でも、適度に苦労や不便な思いをすることも大事かなーなんて、

古くさいかもしれないことも思います。

まー、ワタシも大して苦労してるわけじゃないけど。^^

 

この降雪に合わせたかのように

オミクロン株の影響で、

コドモ2年生が通う小学校も

いよいよ臨時休校となりました。

コドモのクラスはまだ学級閉鎖になっていなかったのですが、

「クラスで休んでる子いた?」

と聞いたら、

「〇〇さん・・・。後、わかんない」

と頼りない返事で、

一応、コドモが感染している可能性を考慮して、

ワタシも仕事は休みにしました。

(今後、コドモの体調に変化がないようなら、

 休校はしている中でも、勤務先とコドモの了承が得られれば

 ワタシは少し出勤しても大丈夫かな、と考えているところ)

 

期せずして得られた大型? 連休なので

ダンシャリという程の大がかり? な感じや勢い? は

全然ないけれど、

ちんたらちんたら、

家の細々したところを見直して片付けたり、

工夫できそうなところを工夫したり、

そんなことをしてます。

 

思ったけど、ちんたらちんたらってところが

ワタシには、ポイントなのかもしれない。^^