好きに暮らす -now or never-

短時間派遣ママが6歳男子の子育て中。好きに書いてます。^^

ジャスト50歳化粧嫌いのリアル簡単スキンケアと化粧

こんなん記事にしていいんかい? と思いつつ、記事にしてみます。^^

 

肌写真付きの記事にしないと説得力がないな~と思います。^^

また、肌の調子の良し悪しやメイクへの感性がとても低い人間である

ワタシが書いている記事です。

 

TV番組なんかでメイク方法による違いみたいなのを見せられても

あまりピンとこない(違いをあまり感じない)ことが結構あります。

 

そんなワタシの自己流の話なので、へ~と読んでいただければ幸いです。^^

 

そもそも。

肌は外界へのバリアーであり排泄器官だから

肌に何かを塗ったからと言って

それらが浸透していくことはあり得ない」

と聞いた(どこかの皮膚科医さんの話でした)ことがあり、

それがワタシのスキンケアに関する基本発想です。

 

 化粧品メーカーが、肌に浸透する、と謳っていたりして、

 真実がどうなのかワタシにはわかりません。

 傷ついた肌からアレルゲン等が侵入するとかいうのは

 あり得るのかな、と思っています。

 

塗ることによって肌をコーティングし、乾燥を防ぐとか

紫外線を防ぐといった効果があるというのは想像できます。

 

朝、シャワーを浴びるついでに顔を洗っています。

顔も体の一部じゃん! と思い、

体を洗うのと同じ温度(40℃くらい)で

ざ~っと流してます。

お湯だけで洗っています。

 

で、外出予定のある朝は一応、これを塗ります。

f:id:itsnowornever:20200721134104j:plain

pdc のピュアナチュラルエッセンスローションです。

(そんな名前だったんだ。今知りました!)

 

①軽〜く日焼け止め成分が入っている

ということで、

後は、一応、化粧水と乳液を塗るのがスキンケアの常識っぽいので、

それに従って塗っておくか~くらいの理由で塗っています。

乾燥する時は積極的に塗りますが。

 

②化粧水と乳液の役割が1本でOK(メンドクサガリには嬉しい!)

③入手しやすい(ドラッグストアやスーパーで結構見つかります)

というのも、この商品を選んでいる大きな理由です。

 

外出時の化粧は、これだけ使ってます。

f:id:itsnowornever:20200721134222j:plain

花王ソフィーナ プリマヴィスタ パウダーファンデーションです。 

 

理由は大きなものはなく、

若い頃に、たまたまデパートの化粧品売り場で店員さんに勧められて

(ありがちですか?^^)、

購入して、特に不具合がなかったので、

(かぶれたりしなかったということです。

後は、化粧ってこんな感じか、と思い、

それ以上追求しなかったということでもあります。

化粧崩れとか普通にするので、追求する場合はもっとよい製品を・・・、

とかなるのかな、と思います)

そのまま使い続けている、という感じです。

 

無添加化粧品等にも魅かれる部分はあるのですが、

ワタシは扱いが雑なので、

あまりに無添加過ぎるのも不安

(一般的に無添加化粧品は劣化しやすく使用期限が短い)で、

適度に? 添加物が入っているものでいいかな、とも考え、

何しろ、化粧品関係も商品が多過ぎて

よくわからない、メンドクサイ、

替えたところで、よくなる保証もないし・・・という感じで

そのままになっています。

研究不熱心ですね。^^

 

その後、ドラッグストアでも買えることに気づいて

(デパートだといろいろ営業されるのが煩わしい。ゴメンナサイ)、

ずっとドラッグストアでリフィル? だけ購入しています。

(その間、ファンデ自体は少しずつ進化してるっぽいです。

色の番号も変わったりしました)

 

最初は、確か下地クリームとリキッドファンデーションと

仕上げ用パウダーファンデーションの3点セットで勧められて

そのように購入しましたが、

顔に何か塗ってます感

皮膚呼吸できません感が苦手で、

結構早々に(今となっては、いつからだったか思い出せません)、

パウダーだけのせておしまい! というスタイルになってしまいました。

 

ワタシは眉は描きません(ってか描けない)し、

(自前の眉の形はアーチ形で自分では気に入っています)、

美容師さんが整えて下さるようになってから、

それにお任せです。

リップも使わず、自前の唇の色です

(まぁまぁ血色(けっしょく)がよいと自分では思っています^^)。

 

もはや化粧してるうちに入らない? かも? です。^^

 

自分が化粧している状態が好きではないので

外出から帰宅したら速攻で顔を洗っています。

 

DHCのディープクレンジングオイルを使っています。

f:id:itsnowornever:20200721134301j:plain

入手しやすくて、売り上げも結構よいらしく、

ボトルの感じも悪くない、ということで、使ってます。

 

その後の洗顔には

ミヨシの無添加せっけん泡のボディソープを使っています。

f:id:itsnowornever:20200721134324j:plain

コドモも大人も使えるように、と選んだもので、

近所のドラッグストアで購入できます。

洗顔フォームというのは持っていなくて、

これで顔も洗っています。

 

洗顔後は、朝と違って何もつけません。

 

夜眠る前に、肌がべたついてるな~と思った時に

もう一度水で軽く流したりして寝る感じになっています。

 

こんなワタシですが、一応、心がけていることはあります。

 

①なるべく刺激を与えない

洗う時や拭く時にゴシゴシしないようにしています。

クレンジングはそれなりになじませますが、

「洗顔は手で洗うのではなく泡で洗うイメージで

優しく洗うのがよい」と聞いてから、

そんな感じになるように洗っています。

タオルで拭くときはこするのではなく、

水気を押さえるようにして拭いています。

とにかく刺激を与えないことが大切と聞いて、

なるべく実践するようにしています。

 

②紫外線にさらさない

とは言え、日焼け止めの塗ってる感も好きではないし、

どの製品がよいのかもイマイチよくわからないので、

基本はできるだけ日傘(日傘にも性能があるようですが、

現状そこまではこだわっていません)で

日差しを遮るようにしています。

 

日常的な通勤程度であれば、

手足の日焼けはそこまで気にしていないので、

(夏は暑くて、長袖とかワタシにはキツイです。

日焼けの心配より涼しさのほうを選んでしまいます^^)

日焼け止め効果の多少ある乳液と

粉ファンデと日傘がワタシの紫外線対策となっています。

 

それで、まぁ、100点満点というわけにはいきませんが

(特に顔の右側にシミやホクロが多いとか毛穴の目立ち具合とか、

ですかね)

でも、上を見たらキリがないし、肌にはそれなりに満足しています。

お世辞を言わないオットが「50歳には見えないんじゃない?」と

言っているので、それで十分かな?^^

 

紫外線・暑さ対策に日傘 - NOW OR NEVER