好きに暮らす -now or never-

50歳にして6歳の子育て真っ最中、兼業主婦の雑記ブログです。

パパ嫌い問題!ようやく解決したかも!

オットとコドモの距離がずっと微妙な感じでした。

子供のパパ嫌い問題 - NOW OR NEVER

が、最近、ようやく改善した感じが・・・。

 

オットの出勤を見送る側の場合、

ワタシだけが玄関で「いってらっしゃい」を言う状態が

かなり長い間続いていたのですが、

(ワタシもオットもそれについて、

コドモに注意したりしていませんでした)

最近、コドモも玄関まできて、

見送るようになってきました。

 

よかった!

ホッとした!

 

コドモもオットを見送るようになったのは、

オットが朝、登校前のコドモがいる時間帯のうちに

同じ時間を少しはリビングで過ごす(それまでは登校時刻まで

自室から殆ど出てこなかった)

ようになって間もなくのことだったので、

もう、わかりやすく、

オットの行動の変化によって

コドモの行動が変わった

っていう典型的な例のような気がしています。^^

 

オットの行動が変わったきっかけ? の話。

【夫婦喧嘩】ワタシの言い分〜その後の話 - NOW OR NEVER

 

『パパ嫌い問題』がここまでこじれた

(とオットは思っていなかったようだけど)要因として

「(仕事が忙しくて)コドモとオットが

一緒に過ごす時間が圧倒的に少ない」

というのはありましたが、

加えて、我がオットはコドモに合わせる、と

いうことを全くしないからな~と思っていました。

 

ワタシの場合、コドモが「遊ぼう」と働きかけてくれば、

それほどその遊び自体に興味はなくても(最悪、嫌いでも)、

ある程度は子供に合わせて

いっしょに遊ぶのですが、

オットは、コドモに全く合わせません。

 

「お父さん絵を描いて」とコドモに言われても、

絶対に描こうとしなかったですから。

「下手だから」とオットは言いますが、

ワタシからしたら、

「下手でも、お父さんが絵を描いてくれたって

いうことが大事だと思うから、

ちょっとは描いてあげればいいのに」と思っていたし、

そう言ってもいましたが、かたくなに描かなかったですね~。

 

おうちサッカーでも、

多少、手加減して相手をしてあげればいいのに、

「手加減なんてしないよ」と言って、

早々に、コドモを負かして、

あっという間に、コドモが「もうやらない」となって終わり。

となっていました。

 

コドモ相手に手加減しない、というポリシーもわかりますが、

「勝負するんじゃなくて、練習相手をするんだから」

と何度、言ったことか。

 

その後、多少は練習相手っぽくやってくれるようになり、

コドモも結構上手になってきて、

かなり2人で楽しくやっています。

何と言っても、オットのほうがワタシよりも圧倒的に上手い

(中学でサッカー部)ので、

コドモも、ワタシとやるよりも、楽しいだろうなと思います。

 

人に合わせない、というのはものすごい

長所でもあると思いますが、

(そういうところに惚れた部分もあり・・・余談。苦笑)

コドモが小さいうちは、ちょっとは合わせてよ~と

何度思ったか! 何度言ったか!

 

コドモもある程度大きくなったので、

オトナ側が合わせていく度合いも減りそうだから、

この後は、よくなる一方かな?

だといいな。^^