好きに暮らす -now or never-

短時間派遣ママが6歳男子の子育て中。好きに書いてます。^^

コドモが泣かなかった話とママヒーター

めちゃ甘々でコドモ小1男子を育てていると自覚しています。^^

 

こども園卒園と同時にコロナのこともあり

いったん退会にしていたサッカークラブ(こども園が練習場所)に

「行きたい」とコドモが言うので、

再度入会予定にしていました。

 

練習初日、ものすご~く楽しみにしていたのですが、

はっきりしない天気・・・。

園に確認して

「予定通り練習やります」

との返事をいただき、徒歩で向かいました。

 

歩いている途中、

だんだん雨がひどくなってきて、

後少しでこども園到着(こども園までは徒歩20分くらいかかります)

というところで

「雨天の為練習中止にします」とのメールが。

 

 通常であれば、雨天の場合は室内練習になるところ、

 コロナ対策により、室内練習はナシになっているようでした。

 

「雨で中止だって。帰ろう」

「え? 室内練習になるんじゃないの?」

 「コロナだからやらないみたい」

「えぇ~? どういうこと?」

「室内だとコロナウィルスが外へ出ていきにくくなるから、

云々・・・」と解説して、

あぁ、きっとこれからコドモは大泣きするんだろうな、

嫌だな、なんて思いつつ

「残念だったね」と声をかけたら

予想通りしょっぱい顔をして、

 

うっ、泣くぞ! と身構えたら、

一瞬顔をゆがませただけで終わりました。

 

泣きませんでした。

おぉ~!!!

 

家に着いてから改めて

「ほんと残念だったね」と声をかけたら

「雨の日は行かない」とプンプンしていましたが、

終始泣かなかったので、思わず

「成長したな~」と思いました。

 

寒い朝には

「ママ、ここ来て。ママにくっつきたい」

「ママは暖房器具?」

「ママヒーター!」

さらに、まとわりついてきて

「動くヒーター!」

 

か、可愛すぎるでしょ!^^