好きに暮らす -now or never-

短時間派遣ママが6歳男子の子育て中。好きに書いてます。^^

【夫婦喧嘩】ワタシの言い分

夫婦喧嘩の話書きます。ワタシのほうの言い分です。^^

 

先日、オットには珍しく土日の2連休がとれました。

 

滅多にない、せっかくの2連休だから、

どこかへ泊りがけで出かけたかったオット。

ところが、コドモは 「おでかけしたくない」

「いつも学校へ行ってて時間があまりないから、

たまの休みはガッツリ、マインクラフトをしたい」という気持ちで。

 

ワタシは、まぁ、どちらでもよかったのですが、

梅雨空で withコロナの真っ最中、

コドモも乗り気じゃないし、

準備もそれなりに面倒だし・・・くらいなもんで、

結局、出かけませんでした。

 

意見が通らなかったオットは1日不機嫌になってしまい、

晩ご飯の時にビールを飲まないから

あれれ? と思っていると

俺1人でこれからどっか(車で)行ってくるから」とのことで、

「ふ~ん」って感じで聞いていました。

まぁ致し方ないかなって。

 

翌朝起きたら、出かけてなかったようなので、

「あまりの天気(雨でした)に断念した?」

「うん」

 

まぁでも出かけたかったんだろうなぁと思って、

雨模様だったし、しっとりと

近場のどこかに紫陽花を見にいくくらいだったらいいかな?

(コドモも割と乗り気でした)と思って提案してみましたが、

それには興味がなかったらしく、話は立ち消えになりました。

 

それから1週間たたない、 金曜の夕方、

「明日休み」とはずんだ声で電話がありました。

でも、もうワタシはオットが休みと聞いても

全然心がはずまなくなっています。

 

理由は、そんな風に言っていても、 急に仕事になったり、

仕事の電話が頻繁にかかってきたり、

結局殆どオットは寝ていて1日終わってしまったり、

休みで楽しかった! と思えた休みなんて

あまりない、という印象があるからです。残念!

 

期待すればするほど、期待通りにならなかった時のガッカリ感も大きいので

期待するのはもうやめよう、とも思うようになっていました。

オットもそう言ってたしね。

 

土曜日はコドモの登校日で半日授業でした。

コドモが帰ってきてから、また

「どこかに泊まりで行こう」と言い出して、

コドモは乗り気でなく、

ワタシもそんなドタバタで行きたくはなく、

結局少し買い物に出かけるくらいで、遠出はしませんでした。

そして、オットは隙がありさえすれば寝ます。

「(平日の睡眠時間が足りていないから)いくらでも寝れる」って。

 

そして、日曜日、朝なかなか起きてきませんでした。

ワタシが言ったのは

「あれだけ昨日寝てたのにまだ眠いの?

そんなに眠いなら泊りで出かけようなんて言って欲しくない。

体がツライから寝るんだったら2日間寝てればいいじゃん!

出かけるためなら起きられるけど、

家族と時間を一緒に過ごすことはできないってこと?」

オットはものすごい嫌な顔をしていました。

 

ずっとワタシは不機嫌で、

もう話したくないし、目も合わせたくない感じになってしまって。

 

晩ご飯近くになって

「オレのアイスがなくなってるのは何で?」

と、これは茶化した感じでオットが言って

「それはワタシが不機嫌だったからです」と言ったら

「お~こわ!」って冗談めかして言ってて、

オットのほうは、これを機に仲直りに持っていきたそうだったけど。

それがまた頭に来て。

 

コドモがいたのでケンカはよくなかろう

と思い、その場は流したけれど。

 

コドモが寝ちゃった後、

「ワタシだけが怒り狂って、

〇〇さん(オットの名前)からは「わかった」もないし、

かと言って反論があるわけでもないし、

どう思ってるのかわかんないよ。

ワタシが何とか機嫌なおして、なし崩しにいつも仲直りみたいになってるけど、

何も変わってないからね。

もう離婚するならいつがいいだろう? とか考えるからね」

と言ってしまいました。

いやマジで。

 

「(平日の)朝、どうすればいいのかわかんない。

せっかく出勤時刻が前より遅くなったんだから、

コドモと少しでも時間を過ごして欲しいと思ってるけど、

なかなか起きないし、起きてきても座ったまま寝てたりするし、

体がツライのなら起こさないほうがいいんだろうし。

どうしたらいいのかわかんないよ」

 

「朝ご飯の時間を決めちゃって準備ができたら起こしてくれればいいじゃん」

って今度はオットもキレ気味で。

 

起きるかどうかもわかんないのに?

食べるかどうかもわかんないのに?

 

モヤモヤしたまま寝ました。

というか、考えてるうちに

「そもそもなぜワタシがわざわざ

大の大人を起こさなきゃいけないんだ?

という思いがムクムクと。

 

翌朝、

「そもそも何でワタシが起こさなきゃいけないのか? と思う。

コドモの登校時間は決まってるから、その時間くらいに

「出かけるよ~」って玄関から声かけるくらいはするけど、

それ以外はもう起こさないから。

前日何時に寝てるとかその時の体調とか

どのくらい眠い状態なのかとかワタシにはわからないから、

自分で考えてやって。

 

ワタシが言ったからするんじゃなくて、

どういう方法でもいいけど、

もっと自発的にコドモと関わってほしい

今の感じだと、コドモもワタシも〇〇さん(オット)に

大事に思われてない風に感じる

 

オットもまぁ神妙に聞いていた風だったので、

ワタシはスッキリしました。

 

「ワタシばっかりいつも言ってるけど、

あなたもワタシに何か言いたいことがあれば

言ってくれていいんだからね」

と最後付け加えて。

 

雨降って地固まるになればよいのですが。

もしかしたら、元々は、オットもたまの連休に

家族でどこか行きたかったのかもしれないけど、

それでも、めっちゃ気持ちがすれ違ってるよね・・・って感じでした。

 

新年早々のイライラと決めたこと - NOW OR NEVER

日曜日、オットを好きなだけ寝かせてみたら・・・ - NOW OR NEVER

 

 あ、このブログのことはオットも知ってます。

 多分あんまり読んでないと思いますが・・・。

 ま、読んでても読んでなくてもどちらでもよいんです。^^

 こんなケンカもあるってことで。^^