NOW OR NEVER

50目前にして5歳の子育て真っ最中、フリーな働く母になりたい兼業主婦の雑記ブログです。

私服の制服化の話

時代が変わってよかったな~と思うことの一つです。

 

 ちなみに、もう一つよかったな~と思うのは、

 結婚式は豪華な方がよい、

 という空気が、世の中から薄れたこと、です。

 

 そう考えると、ワタシも世の中に流されているというか、

 人からどう見られるかをすごく意識してるっていうのが

 透けて見えてきて、恥ずかしくなってきますが、笑。

 

過去、同じ服をしょっちゅう着ているのは恥ずかしい、という感じがありました。

洋服をたくさん持っていて、バリエーション豊富なのがおしゃれ、という。

 

30代半ば過ぎ位から、

『私服の制服化』という言葉や概念は知らない、

もしくは、当時はなかった?ままに、

(いつ頃から言われ出したことなのかよくわかりません)

一応やってました、私服の制服化。

 

とは言え、 

あえて、というものではなく、

お金持ちじゃなく、たくさん買えないので、

必然的にそうなった、

という理由からです。

後、やはり、メンドクサガリだから。

 

それが、いつからか、

おしゃれな人達も含めて、

あえて、「私服を制服化」する、という発想が言われ出して、

ワタシも晴れて、大っぴら?に、私服の制服化というのか、

仕事に着ていく服や日常的に着る服の、

勝手な制服化をできるようになりました。なんて。

 

ほぼコドモを産んだ後位から、

ワタシの中で、

「もうこういう服は自分にはないな」というのがかなりハッキリしてきたので、

それにも沿って、今後、服選びをしていきたいな、と思っています。

 如何せん、ゆっくり買い物に行けないというのが

 現在の悩みですが。

 

49歳、ワタシ仕様の消去法です。

①ニットや、ニット以外でも、毛玉のできやすい生地の服は ✖

(すぐダメになる、手入れが手間、かさばる)

②ズボン類は ✖ (シルエットが綺麗に出ない、出せない。スカートの方が好き。

 でも、行儀悪くもしたいので、スカートの下にレギンス多用です)

③スカート丈で、膝上、ロング丈は ✖

(膝上は・・・、ない、ロング丈は足さばきがよくないので、ワタシには、ない)

④Vネックは ✖(なで肩で似合わない)

⑤ウエストがないように見えるワンピースは ✖

 

もう、これから先、ワタシはこれでいいんじゃないか!と、笑。

これでだいぶん服の選択肢がせばまって、

選びやすくなるのでは?と。

(また、気は変わるかもしれませんが)

 

高齢出産で母となりましたし、

綺麗なお母さんは無理でも(高齢出産じゃなくても無理だったけど、汗)、

できれば、こぎれいな、

それが無理なら、

せめて、こざっぱりした、

位のレベルは狙って、いきたい、です・・・。

f:id:itsnowornever:20190419151042j:plain