好きに暮らす -now or never-

50歳にして6歳の子育て真っ最中、兼業主婦の雑記ブログです。

ごめん、お母さん疲れてて、機嫌悪い、その後のその後

先週末、嬉しいことがありました。これまでの経緯はこちら。

 

日曜の朝、コドモとリビングで遊んでいたら、

オットが起きてリビングに来ました。

「9時になっても誰も起こしに来ないから、

寂しくなって降りてきた」

と言いました。

 

いつもは、起こしに行って、

一度では起きずに、何度も起こしに行って、

何度目かでようやく起きるというパターンでした。

 

 確かに「睡眠時間が足りてれば普通に起きるよ」とは言っていて、

 ワタシ達が起こしに行かなくても起きてきたということが、

 記憶にある限りでは

 最近では約1回だけ(十分眠れた後)あったんですが。

 

おまけに、

「時間的に大分余裕が出てきた」

と言いました。

勤務体制も多少なりとも改善され、

オット自身の仕事の熟練度も向上してきたみたいで、

少しは早く帰宅できるようになってきたようです。

 

嬉しいです。

 

加えて、日曜にかかってくる電話の数もかなり減ってきました。

嬉しいです。

 

少しでも家族で過ごせる時間が増えたら嬉しいです。

 

それでも、一つ気にかかるのは、

オットが現在の仕事を気に入っているわけではないということ。

好きな仕事をして欲しいと願っているけれど。