NOW OR NEVER

50目前にして5歳の子育て真っ最中、兼業主婦の雑記ブログです。

リビングにも飾り棚を付けた

玄関に飾り棚を付けたのに続き、その時の記事はこちら。
今回、リビングにも飾り棚を付けてみました。

 

もともと、玄関用に購入した飾り棚が

2個セットだったので、一つ余っていました。

 

リビングに飾り棚が欲しかった理由は、

冬の間、簡単な洗濯物を干す場所と、

季節問わずハンガーを一時的に掛けるような場所が欲しかったからです。

 

我が家は2階の1室を洗濯物干し部屋にしているのですが、

冬はやはり乾きにくく、

ヒーターのあるリビングが一番洗濯物が乾く。

かつ、冬は乾燥もするので、

洗濯物を干すことによって、リビングを少し加湿もしたい。

 

かといって、カーテンレールに洗濯物を干すのは

生活感満載過ぎて、見た目、少し残念。

 

それで、飾り棚を付けてみました。

 

意外にも、5歳のコドモが乗り気で、

「ボクの手のとどくところにして。

ボクもかざりたいから」

とのことで、床上105センチ位のところに取り付けました。

f:id:itsnowornever:20190115202501j:plain

 

棚板の下の端が物を引っかけられるようなデザインになっているので、

カードリング(単語カードなどをまとめたりするリング)と

突っ張り棒(100均で購入)でバーを渡すようにして

f:id:itsnowornever:20190115202549j:plain

 

こんな感じになりました。

f:id:itsnowornever:20190115202707j:plain

 

朝、コドモの制服のハンガーをちょっと掛けたり、

早めに乾かしたいものを掛けたり、

洗濯物干しに洗濯ばさみで洗濯物を留めるまでの間、

洗濯物干しを引っ掛けておいたり(そのまま2階に持っていって干します。

そうすると、寒い2階の滞在時間が短くて済む)、

いろいろ便利に使っています。

 

コドモは、はなちゃんとペーパークラフトを飾りました。

 

想定していなかった使い方としては、

飲み物などをちょい置きするスペースとして、

意外と便利でした。

朝とか、立ったままココアを飲みつつ、

新聞を読む、みたいなことをしていますので、

その時に、ちょうどよい感じに使えています。