NOW OR NEVER

50目前にして5歳の子育て真っ最中、兼業主婦の雑記ブログです。

計量カップ型計量スプーン

お気に入りの計量カップ型(?)計量スプーン(?)を紹介します。

 

こういうのを使っています。 

f:id:itsnowornever:20180705101753j:plain

 

これ以前に主に使っていた計量スプーンの

私のいちばんのストレスポイントは、

量りたい分量に合わせて、

計量スプーンを換えなければいけないということでした。

 

そんなことにストレスを感じないで~という意見もありそうですが、

計量スプーンを換えるということは、即ち、

洗うスプーンが増える → 乾かすスプーンが増えるということで

ポンコツ主婦にはちょっとしたストレスでした。

 

このカップは、2.5㏄、5㏄、10㏄、15㏄、20㏄の目盛がついているので、

それぞれの分量をこれ一つではかりとることができます。

 

調理台などの平面に置くことができ、

また、液体を注いだ後の液だれがほぼありません。

ですので、例えば、酒を小匙1量って鍋に入れた後に、

そのままちょっと調理台に直置きしておき、

今度はおもむろにみりんを量って大匙1入れる、なんてことができます。

量るものがなくなったら、これ1個を洗えば完了です。

 

おおなんてすばらしい~。

じゃ、これまで使ってたスプーン型の計量スプーンはもう出番なしかも

と思ったのですが、

びんや袋に計量スプーンを直接入れて量りたいような時には

やっぱり必要で、そういう時にはスプーン型のものを今も使っています。 

 

そして、もう一つ。

小さいので、行方不明になりやすいです。

 

以上、計量スプーンのお話でした。