好きに暮らす -now or never-

短時間パートママが8歳男子の子育て中。好きに書いてます。^^

【小3】道徳が嫌いな理由

TV番組『世界一受けたい授業』(日テレ系)
塾『探究学舎』の先生が授業されている回(2022.7.9放映)を見ました。

 

『探究学舎』では、子どもの好奇心や探究心を引き出すことを

最重要視した授業をされているということでした。

 

こちらの本の著者のかたが運営されています。

本自体はワタシは読んでいません。

小3コドモと一緒に見ていました。

とは言え、この記事の主眼は『探究学舎』の話ではなく。

 

番組の前段階で、子どもたちに

「嫌いな教科は何?」みたいに聞く場面があって、

「算数」「算数と国語」「算数」

 みたいな感じだったかな? 答えていたのは5、6年生くらいかな?

 既にうろ覚えで間違っているかもなので、スミマセン

といった感じで答えが返ってきていました。

 

見ていたコドモ。

「ぼくは理科、好き。算数は、まぁ、いい(好き、の意味)かな。

 きらいなのは道徳」

 

ときました。

 

「へぇ、理科が好きなのはママ知ってるけど、

 道徳嫌いなんだ。何で?」

 

「正解がないから」

 

「あぁ~、確かにね~。

 〇〇(コドモの名前)の考えも〇〇の中では合ってるし、

 友だちの考えも、その友だちの中では合ってるし。

 どれが正解とか間違いとか、簡単にいかないからね」

的なことを言いました。

 

1日経って、朝、付け足し。

「昨日の道徳の話だけど、

 どれが正解とか間違いとかって簡単にいかないけど、

 だから嫌いって思わなくてもいいような気がするよ」

 

何らかコドモの中に育っているんだろうな、

と思えて、「正解がないから嫌い」という言いようは、

それはそれで現段階ではポジティブに捉えてます。

  

が、今現在も、これから先も、

そう簡単には正解の出せない問題がますます山積してきそうだから、

嫌いってバッサリ思っちゃうのも、ちょっとキツイかもなー

なんて思って。

慌てて、の、補足・・・。

 

と、「道徳には正解がない」とコドモに思わせるような

授業展開をされている先生、には、拍手! かな、と思います。^^

授業聞いてないので、わかりませんが。

 

簡単に正解が出ない・・・。

 

特に新型コロナ感染拡大の頃から?

ショッキングな出来事が続いてて。

 

これからの日本・世界・地球、大丈夫かな? って

ちょっと不安に駆られるところがあります。

自分で、メンタル弱いほうじゃないと思ってるし、

できることはやって、後はなるようになる、する、と思ってもいるけれど。

 

感染症の問題。

豪雨や台風、酷暑の問題。

暑い中の節電要請。冬も?

エネルギー・食糧の問題。

放火、電車内での怖い事件、学校への誘拐・放火等予告。

突然の通信・システム障害。

戦争。

そこへきての国内での銃撃。

etc.

 

教科書に絶対に載る史実が起こり、進行しつつある・・・怖さ。

 

小3コドモが世界平和を願う(←コドモの七夕の願い事)というのは、

【小3】誰のしわざ? 何をしたい? 七夕の願い事 - 好きに暮らす -now or never-

子どもらしい、ありそうな正義感かもしれないし、

でも、それなりに子ども心に

世界の状況を見据えて言ってるのかもしれず、

(ニュースとかそれなりに見てるから)

となると、もしかしたらものすごく悲しむべきことなのかもしれない。

まー、能天気にプッ! とかやってますが。^^

 

本音!

自分もコドモも、もし孫ができるなら

(孫に会えるかどうかわからないけど)

孫も・・・以下続く・・・。

ツライのは嫌だ~。避けたい~。