好きに暮らす -now or never-

短時間パートママが7歳男子の子育て中。好きに書いてます。^^

今日はダメだけど金曜なら

小1コドモの成長記録です。

 

とある火曜日、近所に住んでいる友だちのA君が

放課後、我が家のインターフォンを鳴らしてくれました。

 

ドアを開けると、

「(ぼくの)家の前でブレボ(ブレイブボード)やろう!」

とお誘いの言葉。

 

その子のおうちは袋小路の奥のほうで、

車の往来をあまり気にしなくてよいところにあります。

 

その日、コドモは

「B君とフォートナイトする約束した~」と

準備している最中でした。

 

「今日はフォートナイトしようと思ってるんだけど・・・」

 

「え~、ブレボやろうよ~」

 

「う~ん」

 

と、しばらくお互い譲りません。

 

2人でどう決着つけるのかな? と思って

一応「2人で話し合って決めて」くらいのことだけ言って

見ていたら、

 

「今日はできないけど、木曜ならいいよ」

翌日の水曜はサッカーの日なので、

コドモ自らハズして提案しました。

 

と、今度はA君が

「木曜はオレがダメ。〇〇の日だ」

そうだった。。。

 

「金曜ならいいよ」

 

「じゃ、金曜ね」

 

「ばいば~い」

 

「ばいば~い」

 

こういうやりとりができるようになったんだな~って。 

 

さらに、翌日の水曜日。

また別の友だち、C君とコドモの会話。

何か誘われたらしく

「金曜はダメ」とちゃんと予定を説明してた。。。

 

当たり前のことなんですが、

しばらく前まで、

「きのう」と「あした」の区別がついているのかすら

あやしい感じが我がコドモにはあった

(「昨日」のことを「明日」と言ったり、

「明日」のことを「昨日」と言ったりしていたんです)

子供が曜日の感覚を理解するのはいつ? - 好きに暮らす -now or never-

ので、おぉお~と! ^^

 

と、友だちどうし、ちゃんと交渉できてることにも

おぉお~! と思った、という話でした。

 

うん。育ってる、育ってる。^^