好きに暮らす -now or never-

短時間派遣ママが7歳男子の子育て中。好きに書いてます。^^

子育てする時によく思い返している言葉追加

幼かった頃に触れたものが心に残っていることってあります。

 

ワタシはテニスはしないので(遊びでやったことはあります)

その信憑性は???ですが、

(わかる方、教えて下さい^^。

球の速度や回転の方向等によって、

こう来たらこう返せば、こうとんでいくというようなことは

物理法則としてあるかな、と想像しますが)

ずっと心に残っている言葉があります。

 

球は1球1球生きている

かならずとびたいコースをもっている

その球の心を読んで

そのとおりにラケット面をつくってやったとき

球はけっして人間技ではかえせぬ死角をついてとぶ

「エースをねらえ!」山本鈴美香

 

「エースをねらえ!」ってテニスに打ち込むヒロインたちを描いて

TVアニメ化、映画化等もされた大ヒット作です。

 

これの『球』を『子ども』に置きかえて

よく思い出してます。

 

例え話ではあるけれど

「コドモ」のとびたいコースを読んで、 

ラケット面をなるべく合わせてやれたらいいな、なんて。

 

さぁ、どのコースにいく!?^^

 

以前書いた3選はこちら。

子育てする時によく思い返している言葉 3 選 - 好きに暮らす -now or never-