好きに暮らす -now or never-

短時間派遣ママが6歳男子の子育て中。好きに書いてます。^^

【外出自粛】「自由が欲しい~」

と叫んでみました!(小1のコドモ相手に ^^)

 

贅沢な言い分だと思います。が、しんど~い、です。

 

長い春休み、日曜と週1くらいの出勤日以外ずっとコドモと2人きりです。

(日曜だって、オットはかなりの時間寝てるし)

何かとコドモから話しかけられるのが、段々、キツくなってきました。

 

マインクラフトゲームで何かを作っては、

「ママ、見て見て~」

「ママ、これすごいでしょ?」

「ママ、(コマンドの入力を)やって」

「ママ、これの英語なんて言うの?」

動画を見つつ、

「ママ、〇〇△△◇◇って入れて検索して」

いい加減疲れました。

 

あまりに頻繁に話しかけてくるから(ワタシの感覚ではね)、

決して生返事したいわけじゃないけど、段々生返事になってくるし、

「見て見て~。すごいでしょ!」

と言われても、それほど興味のあることばっかり言ってくるわけじゃないし、

毎回毎回心から「すごいね~」と言えるわけじゃない。

適当に、曖昧に「うん」と言ってるだけ、

みたいな感じになってきてしまって・・・。

 

子育てしながら、たまに感じて、今も感じることですが、

人(この場合は、コドモ)に合わせてばかりいると、

段々、自分が無気力になっていくのを感じます。

きっついわ~。

 

で、今日も相変わらず話しかけてくるから、

かなりイライラが募ってきちゃって、

まずい! キレそう! と思って、出た言葉が、

 

自由が欲しい~」でした。

 

すかさず

ぼくみたいに?

 

だって。^^

 

 「ぼくは自由だ!」と思ってくれてるんなら、

 それは、ワタシの望むところだなって。

 これが聞けたのは、ちょっとよかったです。

 

その後30分くらいは、ワタシに話しかけずにいてくれました。

ワタシの気持ち、わかってくれたっぽい、です。^^

ちょっとワタシの機嫌も直って、気力も出てきました。

 

もう思いっきり

「お母さんに自由をくれてありがとう!」って言いました。

 

コドモがマイクラで作った、ゆるひきこもりチャレンジの看板。

f:id:itsnowornever:20200414152710j:plain