好きに暮らす -now or never-

短時間派遣ママが6歳男子の子育て中。好きに書いてます。^^

【小1】時計にやっと興味を示した? と10の塊の話

基本、勉強のことはコドモ小1のペースと小学校のペースとを追っかける形です。

 

ですが、コドモと一緒に生活する上で

親側が楽になるので

時計だけは早く読めるようになってほしく、

これまで何度か教えるタイミングを見はからってきました。

 

残念ながら、一向に興味を示さず、

まだ時期じゃないのか~と気長に待っていました。^^

 

最近やっと興味を示しました。

 学校でも、何時と何時半までは習っています。

 

クラスのお友だちと「〇〇時に△△で待ってる」と

約束し始めたのが大きいみたいです。

 

よしよし! と思って、^^

分針の読みかたを教えていて、

あ~、でも、1目盛り(=1分)ずつ数えていったら、

めっちゃ面倒だし、どうしようかなぁ~? なんて考えていたら、

コドモのほうから、目盛りの2、4、6、8、10、12で

「い〜ち」「に~」「さ~ん」「し〜」「ご〜」「ろ〜く」

と10分毎にまとまりを作って分を数える、

ということをやり始めました。

 

へぇ、そういう発想できるんだ! と思いました。

決して、1目盛り(=5分)毎ではなかったので、

その部分にも、へぇ~って思いました。

 

学校で、10の塊を作る、ということはやっていると思うので、

何となくそういう感覚は育っているのかな~と思いましたが、

そういう感覚が育ち、

それをちゃんと応用できてる感じがしたので

嬉しかったワタシなのでした。^^