NOW OR NEVER

50目前にして5歳の子育て真っ最中、兼業主婦の雑記ブログです。

ピンポイントで嫌いな家事その2

鶏肉、豚肉を切るのが嫌いです。

 

生魚を切るのもそこそこ嫌いですが、

鶏肉、豚肉を切る方が嫌いです。

(ここまでくると、ピンポイントでもなくなってきますかね?苦笑)

なので、肉を切る必要のある料理はかなり避けてきました。

オットが気づいていたかどうかは不明ですが。

 

が、ある日曜日、オットが

「青椒肉絲(チンジャオロースー)が食べたい」

と言う(というか、ずっと言っていた。オットの好物の一つ)ので、

う~ん、たまには作ってみるか、と思ったのですが、

何しろ肉を切るのが嫌なので、

「薄切り肉でもいい?」

「ひき肉じゃダメ?」

と半ば?かなり?本気で聞いたら、笑

当然のことながら?「ダメ~」と返ってきて。

 

 そりゃ、ワタシだって知ってますよ。

 中華料理は結構、食材の大きさを揃えるのがポイントということは・・・。

 

「じゃ、俺が切るよ」という感じになったのですが、

ちょうどオットは掃除をしてくれていた時間帯で、

「ここはワタシがやるしかない」と思って

5㎜の細(ほそ)切りにしました、生肉(豚肉)。

(正確には5㎜以上でしたが。笑)

 

細切りでは売ってないですもんね、肉。

 

美味しく(ワタシの舌では)できたので、

まぁ、よかったのですが。

 

何が嫌って、

触った感触とか、爪と指の間に肉や脂が入り込む感じも嫌ですが、

菌がいる場合があるというのがいちばん嫌です。

 そういう意味では牛肉はまだいいのです。

 

鶏肉や豚肉を切った後、

どれくらい手や包丁やまな板等を洗えば安全なのかが

いまいちよくわからない、というか。

 

道具類は最終的には熱湯消毒でまぁいけるかと思えますが、

手は熱湯消毒できないし・・・。

 

ってな感じで、嫌いです。

鶏肉、豚肉を切るの。

 

そういえば、薄い使い捨ての手袋を使うという方法がありますね。

それも、めんどくさくて、やったことありませんでしたが。

 

手料理は手料理の美味しさがある

(と自分で作ってて思えています。別に料理上手ではないですが)し、

オットもいるし、

コドモもいることだし、

多少は、名前のない家庭料理以外の手料理も食べて欲しい、

という気持ちはワタシはあるので、

今度は、手袋作戦でいろいろトライしてみようかな?

ハードル高いのは高いけど~。苦笑

 

コドモが作った、父の日のお花。薔薇のイメージだそう。 

f:id:itsnowornever:20190617052943j:plain