NOW OR NEVER

50目前にして5歳の子育て真っ最中、フリーな働く母になりたい兼業主婦の雑記ブログです。

命令しない子育て

命令しないで、コドモを育てようと思っています。

 

命令ではなく、お願いの形をとるようにしています。

「着替えなさい」ではなく、「着替えて」

余裕があれば、さらに「着替えてくれる?」「着替えてくれませんか?」とか。

「もう寝なさい」ではなく、「いっしょに寝よう」

「(動画を見ることについて)もうやめなさい」ではなく「そろそろ休憩しよう」

「そろそろおしまいの時間だよ」

 

そもそも、命令したくなる場面を少なくできるように、と思ってきました。

家で、ジャンプやかけっこをしてもOK(一戸建てなので、問題なし)。

おもちゃは、片づけなくてもOK。

(その理由はこちら)

テーブルやキッチンカウンターの上に乗ってもOK。

(そりゃ、子供だったら高い所にのぼりたいよね、と思っていたので。

 「行儀の悪いことだよ」とその都度、教えてはいます。

 最近はあまり乗らなくなりました)

食べ物やお金で遊ぶこともOK。

(迷いはありましたが「(食べ物やお金は)大事なもので、

 遊ぶものじゃないよ」とは教えつつ、です。

 いい方法かどうかはわかりません。

 食べ物では遊ばなくなりました。

 お金は、今も、たまに「(遊ぶから)貸して」と言ってきます)

 

命令したところで、

子供(何歳位まででしょうか?)が言うことをきくわけがない

というのもありますし、

(保育者歴46年以上という柴田愛子さんも、

 「すくすく子育て」というEテレの番組で、

 そんな感じのことを仰っていたので、説得力ありますよね?)

 

また、「〇〇しなさい」という言い方にワタシ自身が全く慣れていません。

言うのも、言われるのも、両方です。

 

何事も、人に命令されて、やるようでは、

ちょっと違うんじゃない?とも思っています。

 

かつ、コドモ自身が

「怒らないで。優しく言って。優しく言ってくれたら言うこと聞くよ」

と言ってきました。

実際、聞いてくれるようになってきました。

 

命令しないで、子育てしていきたいと思います。