好きに暮らす -now or never-

短時間派遣ママが6歳男子の子育て中。好きに書いてます。^^

料理研究家冨田ただすけさんレシピが好きかも

コドモ6歳も結構手から離れてきたし、
時間もある(現在週1程度勤務)し、で、
少しレシピ増やそうかな~なんて。^^

 

焼きうどんを作ろうかな、と思った日に、

レシピをネット検索していて、自分好みの料理研究家さんに

人生初! 出会いました。

(まぁ、ワタシが研究不足だから、かな?^^)

冨田ただすけさん ブログ 白ごはん.com を運営されています。

 

「好きな料理研究家は誰ですか?」

と言われて、ずっと、この人! という風に言えるかたがいなかったのですが、

このかたのブログはとても気に入りました。

 

基本的には和食で、ワタシからすると、

そう、しみじみと美味しくて、でも作りやすそうで、

という感じ(まだ、焼きうどんとしらすの佃煮しか

作ってないので、わかんないけど^^)です。

 

その理由は・・・ざっと思っただけでも。 

1 ごく普通(自然な)の基本的な食材、調味料を使っていること

2 レンジを多用していないこと(レンジレシピもあります)

(ワタシは、レンジを、その便利さ故に使ってはいますが、

 レンジがあまり体によくない、という説があることも

 一応気にしています。真実は何処? 状態です)

3 保存期間や保存方法についても書いてあること

4 ちょっとした補足情報が充実していること

5 レシピがとてもわかりやすい(ワタシには)こと

6 作りたいと思うようなレシピであること

 

例えば、プリン(蒸しプリン)。

バニラエッセンス、生クリーム、カラメルソースを使わない前提で

考えられていて、材料は卵、牛乳、砂糖のみになっていました。

卵黄のみ使うレシピになっていて、そこで、一瞬ひるんだものの^^、

ついでに、卵白を使う別レシピが紹介してあったり、

と、ワタシにとっては、まさに

「(ワタシの気持ちを)わかってらっしゃる!

という感じなのです。

 

 いつもの、ワタシの気持ち。

 バニラエッセンス → 使いきれない~。

 生クリーム → 半端に残って、どうする?(コーヒーに入れたりはしますが)

 カラメル → 作るのにひと手間(工程中、お湯がはねるのがちょっと怖い)

 卵白 → 残った分、どうする?(これまでは、単独で焼いたり、

 レンチンしたり、初めから全卵レシピを選んだり)

 

プリン・・・。コドモもオットも大好物なので、

このレシピを見て、久々にちょっと作る気になりました。^^

 

おかずレシピは、味付けとしては、ご飯が進むように

ちょっと濃いめに設定してあるそうで、

そこはワタシの好みに合いません(ワタシは薄味が好きだし、

白ご飯をガツガツ食べるお年頃でもないので・・・^^)が、

コドモは、子供らしく? 濃いめの味が好きなので、

適宜調節しながら作る所存です。

(オットは、どちらもそれぞれの美味さがある、という言い方をします^^)

 

醤油味の焼きうどんについては、砂糖以外、分量通りで作ってみて、

味付けも自分とコドモの好みに合いました。 

(ワタシは、基本、料理は甘さ控えめのほうが好きなので、

糖分は常に減らします)

 

もう1つ作った、しらすの佃煮。

f:id:itsnowornever:20200414152621j:plain

砂糖なしで作ってみてもイケました。

コドモも「美味しい!」と。^^

とはいえ、「ちょっとは砂糖入れたほうが美味しいな、きっと」

と思ったので、次回からは多少、砂糖入れます。

砂糖の役割って、甘さだけじゃなく、コクその他いろいろに関係する、

というから、レシピにある場合は、

やっぱり多少は入れたほうが美味しいんだろうな。

 

というわけで、料理意欲に火を点ける出会いとなりました。^^

 

ついでに? レシピ整理しました。

もう要らないかな、という判断。^^

f:id:itsnowornever:20200420112822j:plain