NOW OR NEVER

50目前にして6歳の子育て真っ最中、兼業主婦の雑記ブログです。

【natural69の波佐見焼】陶器っぽい磁器(雰囲気よくて使いやすい器)を見つけた!

我が家に似合う(とワタシが思える)、使いやすそうな器を探していました。

 

とりあえず、コレールのお皿を何種類か持っていて、

普段使いにしていたのですが、

あくまで、個人的好みで、もう少し料理がおいしそうに見えて、

毎日、器を見る度、気分が上がりそうなものをずっと探していました。 

  

器に求める条件 

条件は、

①料理がおいしそうに見えて、

 食卓でも水切りかごの中でも収納しても、我が家に似合うデザイン。

②重くなく、適度に軽くて、丈夫。日々、気楽に扱いやすい。

③コンパクトに重ねて、収納できる。

④電子レンジ利用可。

⑤(既にいくつか持っている)パック蓋が合えば、尚可。

 

の5つでした。 

今回、⑤の条件は、満たしていないのですが、

それ以上に気に入ってしまったので、購入に至りました。

 

natural69 の小鉢と取皿 

natural69(ナチュラルロック) という波佐見町にあるお店の、

粉引釉 六方押小鉢と取皿です。

アイボリーの地に、濃い茶色の線が描かれています。

左から、十草、花、糸、の柄となります。

f:id:itsnowornever:20190920150836j:plain

 

重ねた感じ。350ml缶と並べて。

f:id:itsnowornever:20190920150858j:plain

 

小鉢にミニトマトを入れてみた感じ。

f:id:itsnowornever:20190920150923j:plain

 

陶器と磁器 

ざっくりした分類では、

陶器:陶土という粘土から作られる(土もの)

   吸水性が少しあるので、シミなどができる場合もあり、

   使用上少し注意が必要。

   凸凹があり、表面に塗る釉薬(うわぐすり)にムラができる為、

   それが表情となり、温かみのある感じとなる。和食器風。厚手。

磁器:陶石という石から作られる(石もの)

   吸水性はあまりないので、シミなどはできない。 

   表面はつるつるで、釉薬の塗りムラなどはなく、表情は均一。

   洋食器風。薄手。

となるようです。

 

ワタシの中では、陶器は雰囲気は素敵なのですが、

どうにも扱いにくい、というイメージがあります。

 

なので、

陶器のように見えて(=表情、温かみがあって)、

磁器である(扱いやすい)というのは、ものすごく魅力的でした。 

 

パック蓋は・・・ 

花びら型で、フチが波のようになっているデザインは、

手持ちのパック蓋(丸型)は使えないし、

シンプル好き?のワタシとしては、今回、ちょっとした冒険でした。

 

無理やり、手持ちのパック蓋を小鉢に合わせると、こんな感じです。

f:id:itsnowornever:20190920151021j:plain

ちょっとした蓋にはなる感じ、とワタシ的には、思いました。

 

コレールと比べてみると・・・

手持ちのコレール(直径17㎝の小皿と直径13.5㎝の小ボウル)と重ねてみた感じ。

f:id:itsnowornever:20190920151102j:plain

 

今回購入の器、雰囲気がよくて、とても嬉しいのですが、

コレールの使いやすさが抜群(扱いが多少乱暴でも平気^^)、

ということも改めてよくわかります。

使いやすいとはいえ、やはり、コレールよりは、扱いに気を遣います。
 

でも。

小鉢、取皿ともに、ちょうど良いサイズ感。

取皿の方は、深みも多少あって、汁気の多い料理でも大丈夫(コレールは浅め)。

結構、少食になりつつある、今日この頃、

カレーライスをちょっとだけ(ご飯半膳分位)盛ってみたりしても大丈夫でした。

う~ん。嬉しい!です。

食器、まだまだ買い替えたいものがあるので、

少しずつ、お気に入りを揃えていきたいです。

 

▼コレールについて書いています。

コンパクトに収納できるコレールのお皿 - NOW OR NEVER