好きに暮らす-now or never-

短時間パートママが小3男子の子育て中。好きに書いてます。^^

ガラケーに生き残ってほしい。と戦略十訓

ボヤキです。未だワタシはガラケー生活です。

 

現在使用中のガラケーに買い替える際、

スマホも検討しましたが、

『たま~に電話、たまにメール』程度の

ワタシのガラケー使用状況を考えると

スマホの端末代、毎月の使用料金はとても勿体なく感じました。

 

PC機能は

家でPCが使えるのでそちらがよくて

(モニターの見やすさと文字入力の楽さが圧倒的によいから)

外出先でのモバイルPC機能(=スマホ)はワタシは不要で

モバイル電話機能(とメールあれば尚可)だけ欲しいんです~。

 

何なら、ガラケーほどの機能も要らなくて

シンプルに電話とメール機能(簡単なカメラ機能はついててもよい)のみで

今より安上がりの端末があるならそれで十分だったりして。

と考えたら、

どこか開発してくれないかな? なんて。需要ないか?

 

もうしばらくガラケーのままで

『ガラケーはサービス終了です』という時代になったら

現在小3のコドモももう少し成長しているだろうし、

もう、モバイル電話機能も使わない生活に戻ってもいいかな、

なんて、チラッと思いました。

 

でも、ますますスマホなしには日常生活が不便になる方向に

世の中が進んでいってるからなぁ・・・。

学校の連絡系もまずはスマホありきで

PCは補助手段的な感じで言われちゃう感じだし。

スマホも結構高額商品だと思うのに、

持ってること前提になりつつあるというところが

何と言うか外堀から埋められてる感じ・・・。

今のところ、我が家はPC対応です。

 

そう言えば、最近、『戦略十訓』なるものを知りました。

某広告代理店で一時期? 掲げられていたとか?

曰く

①もっと使わせろ

②捨てさせろ

③無駄使いさせろ

④季節を忘れさせろ

⑤贈り物をさせろ

⑥組み合わせで買わせろ

⑦きっかけを投じろ

⑧流行遅れにさせろ

⑨気安く買わせろ

⑩混乱をつくり出せ

   戦略十訓 

言われるまでもなく、いち消費者として

広告代理店発に限らず販売戦略的なものを感じることは

ままあったけど

改めてこうリストで見せられると

なかなかのインパクトでした。

経済成長を促した一面もあるだろうけれど・・・。

 

スマホ・・・。

現状、なければないで自分としては

事足りているものを

いずれ買わざるを得なくなるのかな~?

 

結局のところ、

必要と思えば買うし、

必要ないと思えば買わない・・・、それだけなのだけど。