NOW OR NEVER

50目前にして5歳の子育て真っ最中、フリーな働く母になりたい兼業主婦の雑記ブログです。

オデッセイってなあに?

任天堂スイッチのゲーム「スーパーマリオオデッセイ」について

 

動画でいろいろ見ていたコドモ(5歳)から質問されました。

 

「何だっけ?、もともと詩のタイトルとか、そんなんだったような?

ちょっと待ってね、今、調べるから。」

という感じで、すぐ答えられなかったのですが、

そんなワタシに一言。

ボクはね~、ぼうけん、っていみだとおもうんだ

 

調べました。

コドモの理解でほぼ、ざっくり言って、正解でした。

 

ワタシが何となく聞きかじっていたのは、

「『オデッセイ』というのは、古代ギリシアの詩人ホメロスの叙事詩のタイトル

『オデュッセイア』の英語の呼び方である」という知識でした。

その詩が、長い放浪を描いた作品になっているようです。

 

オットに同じ質問をしてみました。

「オデッセイって、意味知ってる?」

「え? 車の名前でしょ!」との答えでした。^^

確かに、車名にもあります。

後は、映画のタイトルとか。

 

なかなか、聞いたことはあっても、

雰囲気で捉えていたり、

こんな感じで使う、位に、知っているだけであったりして、

明確に意味を説明できない言葉って、たくさんあります。

 

全てについて、一つ一つ意味調べができるはずもなく、

使われる場面、文脈から、類推したりして、

どんどん言葉を増やしていきます。

 

コドモも、今、いろいろな単語について、

時に質問したり、または、自分で推測したりして、

言葉を増やしてるんだなぁ~と思った出来事でした。