NOW OR NEVER

50歳にして6歳の子育て真っ最中、兼業主婦の雑記ブログです。

【脱プラ】ランドリーマグちゃんをやめようと思った理由

マイクロプラスチック問題が気になり出して、アレコレ考え始めました。

 

マイクロプラスチック問題というのは、

以前の記事に書きましたが、小さなプラスチックの粒子が

海洋汚染などを引き起こし、生態系に影響を与えているという問題です。

 

ランドリーマグちゃんの袋もプラ素材

ランドリーマグちゃん(マグネシウムの働きで、

水道水をアルカリイオン水に変え、洗剤なしで洗濯できるようにする、

という商品。㈱宮本製作所製品)を愛用していましたが、

その袋もプラ素材でした。

 

出だしは、そのことが気になって

袋を何とか手作りして、継続しようと試みたのですが。

 

いろいろ調べていくうちに、

マグネシウム粒の使用そのものをやめようという

結論に達してしまいました。苦笑

 

ランドリーマグちゃんの使用感 

ワタシの使用感のみで言えば、

①Yシャツのエリ汚れの洗浄力に物足りなさを感じる(だから、洗剤も併用)

②部屋干し臭がない

(最近、少し感じる場合があるので、おそらく交換又はメンテ時期と判断)

③洗濯槽に新たなカビ汚れがつきにくい(だからいい!)

という感想を持っていました。

 

いろいろな情報を総合すると

アルカリイオン水としての油汚れへの洗浄力はそう強くない。

(アルカリ濃度が低いそう。水量や温度に影響されるが、例えば pH9.5等くらい)

→ ワタシの使用感と合致

 

でも、マグネシウムを使うと、

結果的に、抗菌・抗カビ・消臭効果は認められる(理由については、

考察記事など読みましたがあくまで考察なのでとりあえず割愛)。

→ ワタシの使用感と合致

 

生物への影響は?

ただ、今まで全然気にしていなかったのですが(苦笑)、

(ワタシにとっては)新たな視点で考えると、

今更ですが、

抗菌・抗カビ効果がある(=菌やカビが死ぬ?)ということは

少なからず生物に影響がある、ということでもあるかもしれないな、と。

最近の商品であり、研究の歴史も短いようで、

長期的な安全性は未知数のように思えました。

(抗菌・抗カビというのは、

常に生物の安全性と背中合わせになってしまいますね?)

 

そう考えたら、わざわざ自分で取り寄せて

(これまでは、らでぃっしゅぼーやや生活クラブで購入しましたが、

欲しい時に取扱いがあるとは限らないのです)、

袋を手作りして、

マグネシウム粒が洗濯機の中でこぼれたらエライことだな、

とか心配になったりしてまで、使用することはないかな、

と思い至りました。

 

というわけで、洗濯の仕方についてはもう少し考えたいと思います。

振り出しに戻ってしまった、感、満載。苦笑。

マイクロプラスチック問題については、一応、1歩前進? ^^

 

それにしても、地球に配慮するって難しい~

 

ランドリーマグちゃん。 さよ~なら~。

f:id:itsnowornever:20200412091923j:plain