好きに暮らす -now or never-

50歳にして6歳の子育て真っ最中、兼業主婦の雑記ブログです。

【小学校入学準備】手作りマスクとか・・・

じわじわ、小学校入学準備をしています。

 

何だか、準備するものがたくさんあって、一気に片づけられない・・・。

 

ざ~っと準備できるものを準備して、

8割位できたら、少し、チェックしつつ見直して

買い足すものをチェックして、買い足して、

また、足りないものをチェックして・・・という風にやりました。

 

持ち物の名前の記入は、

基本はお名前スタンプ(保育園入園時に購入したもの。

はんこのサイズがいろいろあるタイプ。

おはじきの名前記入があるので、

小さいはんこがあるほうが便利)を押して、

たまに手書きだったり、という感じで、やりました。

 

ハンドメイド大好き! とかでは全然ないのですが、

なみ縫いだけは、まぁまぁ好きで、

それでイケそうなものは手作りしました。

まずは、巾着系です。^^

 

ボーダー柄のハーモニカ入れ(コドモの小さい頃の服から。

園入学時作成。小学校では使わないかな)。

体操着入れ(オットの着古したカンタベリーから。

表裏で色違いなところが工夫した点。園入学時作成で、小学校でも使う予定)。

上履き入れ(オットの着古したカンタベリーから。今回、作成)。

 

写真自粛^^。

 

手提げ袋は、結構な重さのお道具箱を入れるので、

丈夫なほうがよさそう、と思い、市販品を購入。

給食袋は、園で使っていたもの(100均製品でした)が

毛玉だらけになっていたので、

今回は、ちょっと奮発した値段の^^、市販品を購入。

 

そして、最後、残ったものは、

 

 

 

マスク。

 

マスクが品薄なようなので、

探しまわるより、作ったほうが早い? ということで、

作ってみました(勿論、なみ縫い!のみで)。

ネット検索すると、四角いマスク、プリーツマスク、立体マスク、と

いろいろありましたが、

意外と、型紙さえあれば(無料の型紙がたくさん出ていました)、

立体マスクは作りやすいと思いました。

(勿論、四角いマスクが一番簡単そうでしたが、

ちょっと、顔へのフィット感に欠けるなぁ~と。

プリーツ(が入っている)マスクは、プリーツを入れるのが

意外と難しそう、という印象でした)

 

ミシン使用前提で作りかたが書いてあるところを

手縫いのなみ縫いに変更しても、そこそこの出来映えのものが作れました

(自分ものさし^^)。

 

できあがり!

生地は、元々持っていた手ぬぐいを使って、

サイズ違いで作りました。なかなか可愛い!(自分基準!)

写真自粛^^。

 

とりあえず、どちらも使ってもらって、

さらに必要そうなら大きい方を増産、かなぁ。

布マスクって、ウィルス対策にどれ程効果あるの? とは思いますが、

とりあえず、学校から素材の指定はなく、布マスクであれば、

いざとなったら自作できるということがわかったので、よかったです。

 

手ぬぐい生地は、適度に張りがあって、薄めで

なみ縫いがしやすいと思うので、

古タオルで雑巾縫うより楽です

(雑巾2枚も、使い古しのタオルとか持ってたりするので、

買ったほうが早いかな~と思いつつ、やっぱり作りました。

超テキトーな、なみ縫いですが、どうせ、雑巾だし、という感じで^^)。

 

参考。

既に持っていたもの

・鍵盤ハーモニカ、カスタネット

・はさみ、消しゴム、自由帳

・防災頭巾

・上履き

・ナフキン、はし、歯ブラシ、おしぼり、コップ

・傘2本(1本は卒園記念品)

・体操着入れ

 

学校の指定購入品

・算数セット、下敷、連絡袋、連絡帳

・クレヨン、工作マット、お道具箱

・通学帽

・体操着

 

その他の新規購入品

・鉛筆、赤鉛筆、筆箱

(卒園記念に頂いた鉛筆は、濃さが学校指定と異なり、使用できずに残念!)

・粘土、クーピーペンシル、のり

・赤白帽

・給食袋、手提げ袋(お道具箱入れ)

・防災頭巾カバー

 

新規手作り品

・マスク

・上履き入れ

・雑巾

 

後は、長靴も買わなきゃ! だ。

でも、一通り準備が終わり、ひとまず、ホッとしました。^^