好きに暮らす -now or never-

短時間パートママが7歳男子の子育て中。好きに書いてます。^^

【宮本製作所】マグちゃん「洗剤使わず洗濯」根拠なし事件

当ブログでも記事にしたことのある、ランドリーマグちゃん、
洗たくマグちゃんについてニュースになっています。

 

こちらの商品。 

中にマグネシウムの粒が入っていて、

これを洗濯機に入れるだけで洗剤なしで洗濯ができると謳われています。

f:id:itsnowornever:20210428181154j:plain

 

いろいろなところで取り上げられているようですが、

とりあえず新聞記事から。

■「洗剤使わず洗濯」根拠なし

 マグネシウム入りの洗濯補助商品を使えば、洗剤を使わなくても洗剤と同程度の洗浄効果が得られると誤解を与える広告表示をしたとして、消費者庁は27日、製造・販売した宮本製作所(茨城県古河市)に対し、景品表示法違反(優良誤認)で、再発防止を求める措置命令を出した。

2021年4月28日付け朝日新聞より

優良誤認:実際よりも優れていると宣伝すること

 

ワタシの長年の愛用商品なので一言で言うならショックです!

f:id:itsnowornever:20210428181224j:plain

f:id:itsnowornever:20210428181242j:plain

 

確かに、ワタシは、洗剤なしでは洗浄効果が物足りないな、と感じ

洗剤半量とマグちゃんの併用使用していました。

そういう意味では、誇大広告っちゃあ、誇大広告なのかも。

ワタシの使用感を改めて書いておきます。

(決して回し者ではないですよ^^)

 

使用回数300回程度までとなっておりまして、

まさに、300回くらい使ったかな~? という時期に

交換を怠っていたら

部屋干し臭がするように感じられた経験をしています。

交換したら大丈夫になったと思っています。

 

また、一時、このランドリーマグちゃんの

袋部分がプラ繊維(ナイロン・ポリエステル)であることを気にして、

(プラ繊維はマイクロプラスチックの原因になり、

 宜しくないという説)

使用を中止していた時期(1年間くらい)がありました。

 

その間、市販の合成洗剤を分量通り使用して洗濯していましたが、

やはり洗濯槽に汚れがつきやすくなったように感じられたこと、

極めつけは、今までそんな経験は一度もなかったのに、

衣類に黒カビが入るような気配が感じられるようになって、

あ~、これはダメだ、と、

プラ繊維使用という点は気にはなりつつも、

また、マグちゃんを使い始めていました。 

 

使い始めて、汚れはつきにくくなったと感じましたし、

衣類に黒カビも入らなくなったように感じました。

そんな使用感をワタシは持っているので、

誇大表現はあったのかもしれないけれど、

全面的にバツで、平たく言って嘘だったのかな???

という感じが残っています。

全て、ワタシの気のせいだったんですよ! と

言われるとなると、ちょっと納得いかない感じが・・・。

 

勿論、誇大表現というのだけでも

少なくとも信頼感が少なくなる感じはあります。

宮本製作所さんがお詫びの文書を出していらっしゃるのでね、

それを素直に受けるなら、やっぱり嘘があったってことですものね。

(どこかから圧力がかかってるとか? わっかんな~い!^^)

 

今後の宮本製作所さんの対応に注目しておきたいと思っています。

商品自体どうなるのか、

謳い文句が変わるのか、変わるとしたらどう説明するのか???

単なるワタシの気のせいだったのか???

化学的に考えれば元々あり得ないことだったのか???

 

合わせて、元々、ワタシがこの商品を知ったのは

宅配業者である

「らでぃっしゅぼーや」「生活クラブ」のカタログからでした。

両社共に、エコやサステイナブル、信頼等を

標榜・売りにしている会社と受け取っています。

 

両社は、宮本製作所さんの今回の事柄

(が、もし悪質な感じのことであったとしたら)の被害者なのか、

精査できていなかったという意味で言えば加害者でもあるのか、

使用感を記事に書いていたワタシも、

被害者要素もあり、加害者

(害があったかたにはお詫び申し上げます。申し訳ありません)でもあるのか、

なんだか何を信頼したらいいんだろう???

と、ちょっと会社不信になる感じの出来事でした。

 

あるいは、他にも多くのメディアや

それこそブロガーさんたち、

様々な機会にとりあげられてきた商品だったと思います。

 

もしかしたら、消費者庁さんの指摘のほうが全てでは

ないのかもしれないし、ちょっとよくわからないです。

 

しっかし、

マグちゃんがそうなのかはわからないけれど、 

エコとかサステイナブルとかを売りにしているようで、

本質的にはそうなっていなくて、

エコ・サステイナブルを売りにして買わせるビジネス、みたいな。

善意ある、エコに関心のある人こそがターゲット、みたいな、

そういうのはやめてほしいな~と思うんですが・・・。 

 

もう1つ、

仮に、マグネシウム洗濯に

黒カビをつきにくくする(=抗菌作用がある)効果が

実際あったとした場合、

洗濯後の水を排水を流してしまうことは果たして大丈夫なのか?

という懸念を指摘する説もあるようで。

 

そんなこと言ったら、

抗菌を謳う洗剤とかも怪しくなってくるような気がするし、

なんて考え出すと、何を信頼すればよいのか・・・。

 

『人新世の「資本論」』を読みました、

って記事を書こうと思った矢先に、

こんなニュースが飛び込んできて、何だかなーだったのでした。^^

 

取り急ぎ。^^