好きに暮らす -now or never-

短時間パートママが7歳男子の子育て中。好きに書いてます。^^

【小2】中学、行きたくない~

「博士ちゃん」というテレビ朝日系のTV番組を割と観ています。

 

毎回、何かに詳しいキッズ(〇〇博士)たちが出演して、

それについて、MCのサンドウィッチマンさん、芦田愛菜さんたちに

詳しく解説していく、という番組です。

 

昨日は、子ども離れしたMC技術を持つ子どもが出演していて、

(MCが)うまいね~。小学生かな。中学生ではないよね」

なんて言いながら観ていたのですが、

番組が終わり、

しばらくして、コドモの一言。

 

中学、行きたくない~

 

え??? なになに? どーゆーこと?

 

と内心多少不安に思いつつ、

 

「そうなん? どうして?」

 

友だちとはなれるから

 

あ、そういうこと?

 

「あー、それは、その時は、そんなには離れないと思うよ。

 結構みんなそろって同じ中学校になると思うよ。

 新しい友だちだって多分できるし」

 

確かに、コドモと同じこども園から現在の小学校に入学した子は

数人だけだったので、

それがまた繰り返される、と思ったのかな、と思います。

小学校入学当時、友だちと離れて悲しいといった素振りは

全然見受けられなかった(と思って、フォローも何もせず。冷汗^^)のですが、

コドモなりに思うところはあったのかな、と今になって思いました。

なんていうか、日々の会話から考えて、

まだ自分の気持ちをうまく説明する言葉を持ってない

状態のままな部分が結構あると感じるので。

ぜ~んぶ、親に言うわけでもなかろうし

 

コドモは学校休みの日とかすごく喜ぶし、

2年生の段階から

「友だちとはなれる」なんてことを考えていたことに

ちょっとオドロキました。

 

でも、クラスで中学受験する子、どれくらいいるのかな~?

(我が家は中学受験予定、今のところ、なし)

ま~ったく情報なし、なので、何とも。。。

地域的には、中学受験も十分あり得る地域なので。(多分)

コドモが分散登校中に会えなくて、

会いたがっていた友だちは

【小2】分散登校終わりの一言 - 好きに暮らす -now or never-

多分先取学習もやってて、

コドモに勉強教えてくれるような子だった覚えがあるので、

もしかすると???

なーんて考えたりしました。

すぐにどーこー、というわけではないけれど。