好きに暮らす -now or never-

短時間パートママが8歳男子の子育て中。好きに書いてます。^^

【ホットクック】無水カレー

ホットクックの自動メニューの7番目に登録されている
無水カレーを作りました。

 

付属レシピを多少変更して、

トマト2個、玉ネギ1個、鶏モモ唐揚げ用(総重量630g)

おろししょうが、カレールゥ2.5皿分

で作りました。

 

一応、材料の総重量630gの0.5%にあたる塩分量になるように

カレールゥの量を調整しました。

『塩分量は一般的に材料の総重量の0.5~0.7%がいちばん美味しく感じる』

というセオリーがあります。

 

カレーは、ご飯と一緒に食べるのが前提のものなので

多少塩分が多くても平気というか、

むしろその方がよいかな、とも思いましたが、

目安として、とりあえず0.5%にしてみようと思い、そうしました。

 

トマト角切り、玉ネギ薄切り(レシピではみじん切り)

鶏モモ(レシピでは手羽元)、しょうが、ルゥの順に

内鍋にセットして

ホットクックの『チキンと野菜のカレー(無水カレー)』コース。65分

スイッチオン。

 

出来上がり!

家族3人の感想。

 

小3コドモ。(カレーは大好きだけど、玉ネギや豚薄切り肉は入れないで、という子)

「うまっ!」

「たくさん食べたいっ。でも、たくさん食べるとおなかこわしちゃう~」

 

オット。(実家のカレーよりワタシのカレーよりココイチカレーが一番好きという男

「おいしかったけど、いつもの(ワタシが作る)カレーのほうが好き」

 

ワタシ。

「おぉ、ほんとに無水でできるー」

「おいしい。トマトがよくきいてる。

 もう少しスパイシーでもいいかな」

 

元々のレシピには書いてあるニンニクとセロリを、

今回入れていないので、

その分、物足りなく感じた面もあるかもしれません。

 

ちなみにいつもワタシが作るカレーのルゥは

こちらの写真右のものです。(食品宅配会社らでぃっしゅぼーやオリジナル商品)

そこに、写真左の『カレーの壺ミディアム』を隠し味的に

少し入れるのがワタシは好きです。

(自分のことだけ考えるなら『カレーの壺』だけで作る

 本格スリランカカレーと銘打たれてる味も大好きなんだけど、

 オットにはあまりウケがよくない・・・)

 

コドモが生まれてからは、

ずっと、写真右のカレールゥのみで作っています。

オットが、いつものワタシのカレーというのは、

このルゥの味のものです。

 

というわけで、わかったこと。

 

カレーは美味しい味を求めて

思わず気合入れたくなるけど、

家族全員の好みが一致することは

なかなかないのかもしれない・・・。

 

まー、しばらくは家ではコドモに合わせる感じかなぁー。

このカレーだったら玉ネギやトマトも摂れるし。

どうやらコドモは、玉ネギは歯触りが残らないくらい

やわらかくなっていたら食べるみたい。。。

コドモはセロリも嫌いなのだけど、

セロリを入れたらどうなんだろう?

食べるかなー? ちょっとチャレンジだなー。

 

フィスラー(無水調理できる鍋)でも作ってみたい、

と言いたいところだけど、

これだけ長時間煮込む必要があるなら、

ちょっと大変そうだな。です。^^

フィスラーの鍋のふたの置き場所 - 好きに暮らす -now or never-

【ホットクック】最初の一品~ウィンナーと白菜の無水煮~ - 好きに暮らす -now or never-

【ホットクック】洗い物の手間~カボチャの塩煮~ - 好きに暮らす -now or never-

【ホットクック】ラタトゥイユ、ポタージュ、ひじき煮、オープンオムレツ - 好きに暮らす -now or never-

【ホットクック】大橋由香『ストウブはじめまして』のレシピで筑前煮 - 好きに暮らす -now or never-

【ホットクック】無水肉じゃが - 好きに暮らす -now or never-