好きに暮らす -now or never-

50歳にして6歳の子育て真っ最中、兼業主婦の雑記ブログです。

【シャープ】ヘルシオウォーターオーブンAX-CA600買ってみた!

手持ちのオーブンレンジがいよいよ使えなくなり
(ボタン部分がすり減って穴があいて接触が悪くなりました。
確認したら1998年製品。よく使いました・・・^^)、

 

シャープのヘルシオウォーターオーブン(以下、ヘルシオ)を

買ってみました。

f:id:itsnowornever:20200817095152j:plain

 

過熱水蒸気のみで調理してみたい 

過熱水蒸気調理というのを殆ど知りませんでした。^^

 

 過熱水蒸気というのは、

 水蒸気をさらに過熱した100℃以上の気体のことで、

 この凝縮熱(気化熱の反対)を利用して調理する感じのようです。

 減塩、脱油、低酸素調理効果

 (食べ物を酸化させないとかナントカ)があるそうです。

 詳しくは、調べてみて下さいね~。

 

例によって(苦笑)

オーブンレンジといってもたくさんの製品がある中、

ざっと情報収集をし、パナソニック、日立、東芝・・・と

メジャーどころを比較検討し、

結果、シャープのウォーターオーブンヘルシオAX-CA600

(庫内容量18リットルのコンパクトタイプ)を購入しました。

 

最初は、選ぶのに、う~んと考え込んでしまっていたのですが、

「最初から最後まで過熱水蒸気だけで調理できる

タイプはシャープのヘルシオのみ」と読み、

ヘルシオ一択になりました。

 

他社製品は、ヒーターと組み合わせたり、

レンジと組み合わせたりして加熱するようです。

ワタシとしては、ヒーター加熱はOKなのですが、

レンジ(マイクロ波加熱)にちょっと不安

(この不安が妥当なのかどうかはわかりません)と

不満を感じていました。

 

 レンジ調理の安全性について様々な情報があって、

 結局よくわからないな~と思いながら、

 でも、便利だから、と使ってきていました。

 

レンジ? う~ん? となっていた大きな理由は、

コドモが、

「冷ご飯をレンジで温めたご飯は美味しくない

「お弁当のシューマイ(レンチンしたもの)は美味しくない

と言って食べない、ということでした(母泣かせ)。

そこを何とかできたらいいな・・・と。^^

 

また、一度レンジであたためたご飯を残した場合

(コドモは気まぐれに残します)、

冷めて再度レンジであたためて、とすると、

どんどん美味しくなくなっていきます。

 過熱水蒸気調理なら再加熱もありな気がしています(未確認)。

 

シューマイ、肉まん類も蒸したほうが美味しく感じるし、

冷めたものを食べる場合でも

蒸したもののほうが美味しいと感じます。

 

かといって、鍋に水を張って蒸すか? と言われると、

やはりワタシには面倒で、レンジを使ってしまっていました。

 

そこで、ヘルシオです。

 

ワタシが購入したヘルシオにもレンジ機能はありますが、

 

もう電子レンジとしては使わずに、

過熱水蒸気調理マシンとして使おう!

と決めて購入しました。

 

 とは言え、少量の加熱とか時短要素を考えると、

 レンジ機能も使うと思いますけども。^^ 

 

加熱水蒸気調理のデメリット 

過熱水蒸気調理はレンジ調理より加熱時間が長くかかるので

時短という点ではレンジに劣ります

そこは大きなデメリットです。

 

後、1日1回は水タンクやつゆ受けの水を捨て、

乾燥させたり、

適宜クエン酸掃除なんかをしなくちゃいけないようなので、

掃除がちょっと面倒かもしれません。

購入前、ワタシには使いこなせないかな~と

ちらっと不安もありましたが、

今のところ、大丈夫です。^^

 

とりあえず1週間使ってみた 

①天ぷらのあたため

テイクアウトしてきた天ぷらを「さっくりあたため」してみました。

角皿(付属品)の上にのせたアミ(付属品)に天ぷらを並べ、

水タンクに水を入れ(過熱水蒸気調理の基本操作になります)、

ダイヤルとボタン操作で調理スタート、

適宜延長したり、で出来上がります。

油も適宜落ち、確かにサクッと仕上がり美味しかったです。

コドモにも好評でした。勿論オットにも。

所要時間約15分でレンジあたためより時間はかかりますが、

味は数段上でした。

 

②野菜チップス

じゃがいもチップスとかぼちゃチップスを

「ドライフード(チップス)」メニューでつくりました。

f:id:itsnowornever:20200815183538j:plain

 

f:id:itsnowornever:20200815175205j:plain

角皿1段に敷き詰めてつくって、1.5人前くらい? かな?
 

味は、商品になっているような野菜チップスの味に比べると

油で揚げていない分、美味しさは劣る、

とワタシは思いましたが、

かぼちゃ嫌い、じゃがいも嫌いの我がコドモが、

「おいしい」とパクパク食べていました。

これは我が家には超朗報です(食べてほしいので・・・)。

野菜の旨味が凝縮される感じもあります。

オットにも好評でした。

「かぼちゃのほうが美味しい」というのが

ワタシ、コドモの共通意見。^^

ヘルシーおやつです。

 

所要時間75~90分なので、時間はかかります。

その間、ずっと音もします。

うるさいという程ではないですが、

気になるかたは気になる? かも?

今、夏で暑いので、特に感じるのだと思いますが、

加熱中は、若干室温が上がるような感じもあります。

 

③冷ご飯のあたため

「しっとりあたため」メニューを使いました。

レンチンより大分時間がかかります(9分くらい〜)が、

やはり断然美味しい、と思いました。

レンジであたためたご飯嫌いのコドモがパクパク食べていたので、

それが何より。^^

(炊きたてを瞬冷凍してレンチン、という方法でも

かなり美味しくできるようになったと思っていましたが、

ラップにくるんで瞬冷凍、というのがちょっと手間で

あまりやっていませんでした)

 

冷凍シューマイのあたためも「しっとりあたため」メニューで

やってみましたが、蒸したような美味しさになったと思います。

「カンタン焼き」でも美味しい!

(ワタシはこちらのほうが好きかも。少し、こんがりします)

 

④冷凍ハンバーグと野菜

「カンタン焼き」メニューを使って、

夏休みのコドモとワタシの2人分の

お昼ご飯を作ってみたりしています。

 

角皿に手持ちのグリルプレートや琺瑯容器に

冷凍ハンバーグや野菜を入れて、

適当に並べたところ。

f:id:itsnowornever:20200815175754j:plain

これでおまかせで一気に加熱します。 

所要時間は23分〜適宜、短縮、延長します。

 

美味しい!

「(手作り)ハンバーグ嫌い」

 (ワタシが、「焼き」が下手で

 ただの蒸し焼きのようになっちゃう為。

 どんだけワタシ、料理下手やねん! ですが。汗)

と言っていたコドモが「もっと食べたい~」

と泣きそうでした。

(あ、これは生活クラブの冷凍ハンバーグでした^^)

 

後は、野菜も美味しい!

確かに旨味が凝縮されるような感じ

写真にありませんが、

人参に少しオイルをまぶして焼くだけで、

もうなかなかな美味しさ

ネギもトロリ、

ピーマンもインゲンもオクラも長イモもカボチャも

エノキもシメジもセロリも、とりあえず焼いてみた野菜が

全部美味しかったです。

 

まとめ 

過熱水蒸気調理のよいところ

①とにかく美味しく仕上がる

②マイクロ波を使っていない安心感がある

③アルミ、ステンレス、琺瑯製品、アルミホイル等が使える

 

過熱水蒸気調理のよくないところ

①レンジ加熱より時間がかかる

②電気を使う(定格15A以上・交流100Vの専用コンセントを単独使用する)

 電気代とかアップするのかしら? 現状、未確認です。

③掃除、手入れが面倒

 

とは言え、③に関しては、

その分、フライパンを使わなくて済むので、

フライパンを洗わなくてもよいなら、

意外と、ヘルシオを使ったほうが楽かも、という気もしています。

お掃除メニューもあるので。

 

ワタシの購入したものは、いちばん小さいサイズで

機能も少ない(勿論その分お値段安め^^)ですが、

3人の少人数家族なので十分かな、と今は思っています。

いろいろ使ってみようと思います。

(そのうち、もっと大きいのにしておけばよかった~と

思うかもしれません^^)

とりあえず1週間使ってみた感想でした。^^