好きに暮らす -now or never-

短時間パートママが7歳男子の子育て中。好きに書いてます。^^

【小2】夏休み途中での成長

基本的なことばかり。でも、お! と思ったこと。

 

最近のコドモ小2の成長。

 

①枝豆の豆を自分の口で皮から出して食べられるようになりました。

 

 おっ! と思っていたら、

 

②皮つき葡萄も、皮のまま口に入れて、

 実だけを食べて、皮は出す、ということができるようになりました。

 

③お昼ご飯の時間の予定を立てて、

 それに合わせて食事を始められるようになりました。

 晩ご飯の時間は大体決まっていたのですが、

 お昼は、食事よりも遊び優先になっていて、

 これまではコドモに合わせていました。

 

④トーストにピーナッツクリームを自分で塗れるようになりました。

 バターナイフで最初少しかためのクリームを綺麗に塗るのが

 案外難しく「塗って」というので、塗ってあげていました。

 コドモ的には、クリームを塗るのは料理の一環で、

 お手伝いをしたことに入るんだそう。^^

 

トーストにピーナッツクリームを塗るのを初めてオットが見た日、

「おっ! 上手!」と声を掛けていました。

 

オットがその場を離れた時に

「お父さんにほめられたね」と声を掛けたら

「うれし~」と嬉しそうに言いました。

その様子が嬉しかったです。

我が家、父子間距離がずっと遠めだったので。

最近、徐々に近づきつつあるかな~?^^

 

⑥夏休みの宿題のお手伝いのノルマ稼ぎという面が大きいのですが、

 食事後の食器を自分でシンク横に運ぶようになりました。

 夏休みが終わってもぜひ続けてもらいたいけど、どうかな~?

 

おとぼけ発言。

⑦ハミガキの時間。

 「ママ、はブラシもってきて」

 

 「え?」

 

 「はブラシもってきて」

 

 歯ブラシを手渡しながら

 「こういう時、何て言うの?」

 

 「おちゃの子さいさい」

 ママの扱いなんて簡単さ! という意味かと思い、ちょっとムッとしたら、

 ママにやってもらって、自分は楽々! ということを表現したかったよう。

 前回の似たようなシチュエーションでは「お茶目」と言っていた・・・。

【小2】お茶目な答え - 好きに暮らす -now or never-

 

 「あまえんぼ、または、なまけもの、でしょ!」

 

⑧読書感想文について。

 「ずっと(毎年)おなじ本で書きたい」

 

 「同じ本を読んでっていうのはアリだと思うけど、

  書く内容も毎年一緒っていうのはナイなぁ」

 

 「え? 同じこと書くんでいいじゃ~ん」

 

親の働きかけが上手だったり、

兄弟姉妹がたくさんいて、年上の子を見て

はやくから何でもできるようになるような子と比べて、

そういう環境は提供できてないけど(一人っ子です)

まー、そのうちできるようになるという面もある、

ということで勘弁してもらいたい。。。