好きに暮らす -now or never-

50歳にして6歳の子育て真っ最中、兼業主婦の雑記ブログです。

【レスゴミ】ゴミ袋小さくしてみた。&ニトリの2WAYペダルペール

「ゴミを減らそう」キャンペーンは終わりました(ワタシの中で^^)。

 

ゴミ袋サイズだけを小さくする 

ゴミ箱を少し小さくするのに、余っていた米びつを使ってみた、

という記事を書いたばかりだったのですが

【レスゴミ】ゴミ箱少し小さくしてみた - NOW OR NEVER

イマイチ使い勝手がよくなく

(読んで下さったかた、星つけて下さったかた、ありがとうございました、とスミマセン)

ゴミ箱サイズはそのままに、ゴミ袋サイズだけを変えることにしました。

(やはり、米びつは米びつでした。苦笑)

 

今まで使っていたゴミ箱(ニトリ製品)と同シリーズで

サイズ違いのものを購入しようかと思ったのですが、

納品まで2週間かかるそうで、

そんなに待ってらんないよ! というわけで、

元に戻してしまいました。

 

ゴミ箱は同じままで、

これまで20リットルサイズのゴミ袋で出していた(週3で回収)のを、

10リットルサイズメインで使っていくことにしました。

 

ゴミ箱はキッチンカウンター下の元の位置に戻しました。

ちょっと壊れているのですが、使えるので、まだ使います。^^

 

10リットルサイズの袋を入れておきます。

いらないクッション材があったので、それをゴミ箱の底のほうに入れて

少し底上げしました。

ゴミ箱が汚れるのが嫌なので、

20リットルゴミ袋、新聞紙、クッション材、

20リットルゴミ袋、10リットルゴミ袋、という風に重ねてあります。

f:id:itsnowornever:20200602094454j:plain

(ゴミ入ったままで、掃除もしてなくてスミマセン) 

その上段に、①雑紙用のプラかご(左)と

②雑紙には分類できないけれども、キレイなゴミ用のプラかご(右)の

2つを並べて置きました。

f:id:itsnowornever:20200602094533j:plain

家族が慣れるまでの間、わかりやすいように、

マスキングテープに「ざつがみ」「きれいなゴミ」と書いて

貼っちゃいました。慣れたら、はがす予定です。

 

生ゴミの処理はこれまで通りです。

 

う~ん、このまま、小さめのゴミ箱は買わずにすませちゃうかも、です。

そのココロは、コドモ6歳が大きくなったら、

ゴミもまた増えるかも? と思い直したからです。

(その頃までには買い替えてるよ! というオチもあり)

というわけで、ゴミ袋だけ替えることにしました、という現在のオチでした!

 

ニトリの2WAYペダルペール 

せっかくなので、ニトリのゴミ箱紹介。

(一時期、取扱いがなくなっていたように思っていましたが、

今日現在、取扱いありました)

 

オッシャレーなわけじゃないけど(失礼^^)、

リーズナブルで、軽くて、なかなか使い勝手がよいと思っています。

f:id:itsnowornever:20200602094650j:plain

下側に足で開ける用のペダルと、上側にPUSHボタンがあり、

足でペダルを踏むと大きく開き(踏んでいる間だけ開いた状態になる)、

PUSHボタンでグレーのフタ部分が90°くらい開き、

開いたままの状態でフタが止まります。

(PUSHボタンがしばらく前に壊れまして、厚紙はさんであります。

厚紙はさんでないと開きっぱなしになってしまいます。使用歴3年半くらいです)

 

内側にゴミ袋を引っ掛ける部分があって、

ゴミ袋の固定がしやすくなっています。 

f:id:itsnowornever:20200602094734j:plain

サイズバリエーションは10、15、20、30、45リットル。

(サイズによって、細かな仕様が少し違うようなので、要確認です。

10、15サイズはちょっとマイナーなのか最寄りの店舗にはありませんでした)

税込837~2,027円で、お値段以上、と思います。