好きに暮らす -now or never-

短時間パートママが7歳男子の子育て中。好きに書いてます。^^

【レジにて】思わぬ気遣いに感動した!

クレジットカードをICカードリーダーに差し込む時の話です。

 

店舗によっては、

カードリーダーだけが単体の機器になっていて、

固定されたものではない場合があります。

(何か、コードでひょろっとつながっている感じのものです)

 

カードを入れて決済しようとすると、

カードリーダーも奥のほうにズレていってしまって、

いつまでもたってもカードがきちんと差し込めない、

という状況になったりしませんか?

ワタシは、しばしばなります。^^

 

「お、いけない、いけない! カードリーダー押さえなきゃ」

ってことで

片方の手でカードリーダーを押さえるように固定しつつ、

もう片方の手でカードを入れるようにします。

大抵は、ワタシは左手に財布、右手にカードという感じなので

財布を持ったままの手でカードリーダーを押さえることになり、

ま、ちょっとだけ、手がかかると言えばかかる状態になります。

 

今までず~っと、そんな感じで過ごしてきていて、

それはそれで何とも思っていませんでしたが、

 

とある日、とあるドラッグストアにて。

 

「あ、カードリーダー押さえなきゃ・・・」

と思う間もなく、

 

あれれ!

 

押さえなくてもいい?

 

知らぬ間にレジ担当のかたが、押さえてくれてました!

 

あらら!

 

と思って、カードの承認が終わり、

今度は抜こうとすると、

(抜く時も抜く時で、カードリーダーを固定しないと

手前にズレてきて、抜きにくい)

もう一度絶妙なタイミングで押さえて下さってました!

 

あまりのさり気なさで、レジが終わってしまい、

店を出てから

「あぁ~。『カードリーダー押さえて頂いたの初めてです』

とかナントカ話しかけてみればよかった~」と思いました。^^

(混雑してなかったので・・・)

 

同じお店で何度か同じような買い物をしたこともあるけど

初めての対応だったので、

そのかたが独自に考えられた気遣いなのかな~? と思ったりして・・・。

 

聞いてみたかった~!

 

そのレジのかた、男性でした。

 

そういった細やかさを男性が持ってるって

珍しいような感じをワタシは持っていた(偏見かな?)ので、

余計に驚き、そして、感激しました。という話でした!^^