NOW OR NEVER

50目前にして5歳の子育て真っ最中、フリーな働く母になりたい兼業主婦の雑記ブログです。

子供の水筒が壊れました/子供の選択眼

コドモの水筒が壊れました。

 

蓋を閉じてロックする、黄色の部分が割れてしまい、

蓋が閉まらなくなってしまいました。(落としたらしいです)

黄色のカケラが割れた部分。 ↓ 

f:id:itsnowornever:20190525174749j:plain

 

壊れた部分のパーツはネットで取り寄せできる、とのことで、

送料、消費税等込みで代金1,180円で交換しました。

今回は、黒をコドモは選びました。

f:id:itsnowornever:20190525174822j:plain

 

①簡単に交換できて、よかったな~、

②この企業姿勢はよいな~、

③でも、1,180円(パーツ自体は税込700円)という代金はどうかな~、

④もう1回壊れたら、買い替えかな~、

というような感想と、

もう一つ、今回わかったことがありました。

 

コドモがもっと小さい頃に買った、少し小さめの水筒も持っていて、

(写真左のもの)

f:id:itsnowornever:20190525175555j:plain

 

交換部品が届くまでの間、

「小さい方のを持っていく?」

と聞いたら、速攻で

「嫌」と返ってきました。

 

「小さいのは、たくさん飲めないから嫌なんだよ」

という風に言いました。

 

「まだ、そんなに暑くないから、

たくさん飲むわけじゃないから、大丈夫でしょ?」

とワタシが言って、しばらく沈黙。。。

 

過去に交わした会話の回想。 

 

 「荷物が軽くなるから、こっちの方(小さい方)がいいんじゃないの?」

 「嫌。カーズの(大きい方)がいい!」

 

 「どうして?」と聞いても、答えはなし。

 

 ワタシの内心の声。

 「やっぱりカーズの方が見た目が好きなのかな? 

 見た目だけで選んでるんだな~」

 

今回の会話の続き。

「あ? もしかして、

ここから一度に出てくるお茶の量が少ないってことね?」と気づき、

確認して、ようやく、コドモの言いたい事を理解しました。

 

小さい方の水筒は、お茶が出てくる穴部分の直径が小さく、

一気にたくさん飲めないのが嫌なんだそうです。 

f:id:itsnowornever:20190525175623j:plain

 

確かに、お茶が出てくる部分の直径が小さめ。

なるほど~。赤ちゃん仕様になってるってことですね。

コドモなりに、機能面も考えて、

ちゃんとカーズの水筒の方を選んでいました。

 

上手に説明できなくて、黙ってたりするだけで、

コドモにはコドモなりの理由がちゃ~んとあるんだな~、

と感じた出来事の2回目でした。

以前、感じた時の記事はこちら。 

 

ワタシの思い込みで、

コドモの気持ちを勝手に解釈してしまわないように

気をつけなきゃ、と、改めて思いました。

 

今回の交換部品の説明書。

f:id:itsnowornever:20190526063233j:plain

f:id:itsnowornever:20190526063257j:plain