NOW OR NEVER

50目前にして6歳の子育て真っ最中、兼業主婦の雑記ブログです。

オットの私服選びのシンプルさの話/カンタベリーが好き

オットの服選びのようすは、ワタシからすると、
とてもうらやましいものです。

 

特に、シンプルにしよう!とか考えて行っているわけではなく、

自然にシンプルな方法になっていたようです。

 

買うブランドが決まっています

 

オットは高校時代にラグビーをやっており、

社会人になってからも、ずっとやっておりました。

現在は、仕事が忙しいのと、体がついていかない?のと、

コドモが小さいのと?で、

お休みしておりますが、

ラグビーと言えば、

カンタベリー、らしいです。

 

ラグビーブランドの「canterbury(カンタベリー)」というところが、

ラグビーウェアの他に、

日常的に身に着けられるウェアやグッズなども多数扱っています。

 

f:id:itsnowornever:20190422174040j:plain

カンタベリーのマークです。

 カニの手3つ?と思って、

 何故?と思っていたら、

 ニュージーランド(カンタベリーはニュージーランド生まれ)の

 国鳥のキウイを表しているそうです(白い部分を見るんですね)。

 

オットに教えてもらって初めて知ったブランドだったんですが、

これが、ラグビーとは無縁の、

ワタシの目から見ても素敵なブランドです。

 

ラグビーウェアを出しているところなので、

服の造りが頑丈なのはもちろんですが、

デザイン面で、色使いがとても印象的なブランドだとワタシは思っています。

 

以前、カンタベリーのお店に居合わせた女子高生達が

商品を見ながら、

「カンタベリー、かわいいよね~」と言っていたのを

聞いたこともあります。

 

カラフルな色使いから、渋いものまで、

幅広くあります。

 

「服欲しいな~」と思ったら、

カンタベリーのお店に行って、

そこで、ひとしきり迷って、購入。

それで、終わり。

本当に、シンプルで、しかも楽しそう。

ラグビーとカンタベリーと、

どちらもこよなく愛してます。

 

そんなオットを見ていて、

ワタシも、買うブランドが決まっていると楽なんだけどな~、

と思うのですが、なかなか、これといったブランドが見つからず、

現在に至ります。

 

自分用にカンタベリーのTシャツを買ったこともあります。

もしや?リンクコーデ?という?