NOW OR NEVER

50目前にして5歳の子育て真っ最中、兼業主婦の雑記ブログです。

ワタシ史上最悪のお盆から平成最後の夏の終わりに

お盆だというのに、帰省もせず、日本の最高気温更新の夏。

 

暑過ぎて実家母から「もっと過ごしやすい季節に来て」と通達されている。

オットの実家でもよかったが、やはり暑そうで断念。

オットは仕事が忙しく、昨晩も帰宅せず。

 

8月11日土曜日は、コドモとワタシで、レゴストアとボーネルンドへ。

帰省もしないお盆の、せめてものコドモの夏休みレジャーのつもり。

 

12日日曜日は、朝方帰宅して昼過ぎまで寝ていたオットと

午後から家族で中古車を見に。

 数日前に縁石に乗り上げたとかで、

 6月に車検を通したばかりの車が廃車に。

 仕事が忙しすぎ→睡眠不足→居眠りからの事故。

 しかも同じ理由からの事故は今年2回目。おいおい。

 もう会社やめて~。

 

13日月曜日は、中古車購入のため、印鑑証明やら車庫証明やらをとりに

バスを乗り継いで、市役所や警察へ。

コドモを連れて、暑い中。

帰りに、近場のショッピングモールでコドモのスニーカーを買って。

コドモはそこで少し遊んで、帰宅。

車庫証明については、16日木曜日に

もう一度警察署へ取りに行かなければならないことが判明。はぁ~っ。

 

そして、夜からコドモ発熱。

14日火曜日は、朝7時頃に熱性けいれん。体温40.4℃。

オットは相変わらず不在。はぁ~っ。

 

コドモは11時頃、2回目のけいれんを起こし、

1日に2回以上けいれんを起こすのは

典型的な熱性けいれんとは違い、

危険な場合があると聞いていたので、迷わず救急車を呼ぶ。

 

コドモの熱性けいれんでは過去2回救急車を呼んだ経験がある。

熱性けいれん自体は過去計4回経験。

ので、慣れたものといえば慣れたものだけど、

そんなことに慣れるわけがないといえば慣れるわけがないとも言え。

特にワンオペ育児状態の時は、

コドモがこのまま死んじゃったらどうしよう?といつも思う。

ハラハラする。

オットがそばにいるだけで、だいぶ違うのにね。

 

2晩入院することになり、

しかも改めて詳しい脳波検査が必要とのことで。はぁ~っ。

 

派遣の仕事を始めたばかりなのに、

「脳波検査の日取りを決めるのに一度通院下さい」

と医師に言われ、ということは、日取りを決めるために仕事を休んで、

かつ、脳波検査の日にも休まなければならない。

検査結果を聞きにさらに1日通院・・・。

検査結果が思わしくなければ、またさらに通院になるだろう。

 

という風に、もちろんコドモが第一なのだけど、

仕事のことも気にかかり、

仕事が気になること自体がコドモに申し訳なく、

ほんと嫌な感じ~。

 

とりあえずお盆明け17日は幼稚園の夏休み預かりに行ってくれてよかった。

朝はだいぶぐずって、

「少し咳が出るから嫌だ」「眠い」「ママがいい」「立てない」などなど。

実際咳も少ししていたし、

病み上がり(しかも、けいれん2回)なことを考えると

休ませた方がいいのかなと葛藤。

 

あぁでも、来週は検査の日取り決めのために仕事を休まなきゃいけない、

だから今日は行って~。

かといって、今日無理させて、また体調崩したらどうしよう?

あぁ、でも、今日はお願い、元気に行って帰ってきて~と。

ほとんど祈りだし、賭け?(勝算はあると思うからだけど)

いずれにせよ、綱渡り。

ゴメンね、コドモ。

 

ワタシの、親の、大人の、都合、事情だというのは重々わかってるけど、

そうせざるを得ないのが本当にキツイ。

ワーキングマザーの現実。

 

お迎えの時は元気に出てきてくれてよかった。

幼稚園の先生が「元気でした。御飯もよく食べてました」

と言ってくれて、本当によかった。

今日のところは仕事は休まずにすんだ。

 

とりあえず今日1日が無事に済んだのでよかった。

明日明後日は土日なので、少しインターバルがある。


どうか、検査結果がよいものでありますように。

仕事をくびになりませんように。

ほんとに祈ってます。

 

もう一つの懸念事項。

1週間ほど前から全身じんましんが出てるんですけど~、ワタシ。

じんましんは原因がわからないことも多いそうなので、

病院には行ってないのだけど。

子連れでなかなか行けないし。

はぁ~。早く治りますように。

多分ストレスとか疲れとか、そんなのが原因かなぁ。

 

こんな中で、一つよいニュースは、

廃車になった車に対して保険会社から65万円が支払われるということ。

期待してなかったので、嬉しいデス。

そして、少し涼しくなった。

何をするにも助かります。

 

 

そんなこんなで、平成最後の夏、8月末日。

コドモの2度の入院→とりあえず元気になりました。

ワタシの水虫orかぶれ→とりあえず大分綺麗になりました。

ワタシのじんましん→薬が効いて、よくなりました。

事故からの廃車→9月2日に新しい中古車が納車される予定。

オットの爪水虫→とりあえず皮膚科で薬もらってきました。

暑さ→今日が過ぎれば、少し落ち着きそう?かな?

 

コドモの幼稚園行きたくない問題→

 通常の時間割が始まりつつあり、

 バスも運行されるようになり、

 「幼稚園行きたくない~」はなくなりました。

 

 今度は、「(通常の時間割後の)預かり保育が嫌だ~」

 になってます。

  もともと、夏休み期間の「幼稚園行きたくない~」も、

  「預かり保育に行きたくない~」という意味だったのだろうと思います。

 

 理由は「お母さんがいいから。(お母さんが来るのが)遅いから」。

 「そう言ってくれてありがとう」

 と言いつつ、思いつつ、

 「お母さん、お仕事してた方がおいしいものいっぱい食べられるよ。

 おもちゃももう少し買えるし、

 お父さんのお休みが増えて、もっといっしょに遊べるようになるよ」

 と言うんだけど。頑張って~、コドモ。 

 

という感じで、落ち着きを取り戻しつつあります。

しばらく時間が過ぎた後に、

平成最後の夏は暑くて大変だった~と、笑いたいデス。

f:id:itsnowornever:20180831064612j:plain