NOW OR NEVER

50目前にして5歳の子育て真っ最中、フリーな働く母になりたい兼業主婦の雑記ブログです。

レゴブロックの遊び方と収納

f:id:itsnowornever:20180710102332j:plain

コドモがレゴブロック、大好きです。
我が家の遊び方と収納方法を書きます。

 

簡単に言うと、ざっくり分類したまま、広げて遊び、

ざっくり分類したまま、しまう、です。

 

 

遊ぶときはこんな感じ ↓ で遊びます。

f:id:itsnowornever:20180710102603j:plain

ポイントはレゴブロックの分類の仕方かなと思って、我が家の場合は

1列(長さ問わず)のレギュラータイプ

2列(長さ問わず)のレギュラータイプ

1列(長さ問わず)の薄型タイプ

2列(長さ問わず)の薄型タイプ

3列(長さ問わず)以上の薄型タイプ

斜めの線が含まれるタイプ(これだけ、モノトーン系とカラーのものに分けています。)

曲線が含まれるタイプ

とにかく細かいパーツ

タイヤ関連のパーツ

人関連のパーツ

窓関連のパーツ

に分類しています。

斜め線が含まれるもの以外は色は問いません。

 

あまり細かく分類しても、分類が難しいと面倒になるし、

かといって全部いっしょにしてしまうと、探せなくてイライラするし、で、

適度な分類ということで、我が家は上述のようになりました。

 

個人的に、ヒットだったのは、

ちょっと文章ではわかりにくいかと思いますが、

大きなボックス(Fitsケース18×74×39)のへりにのせた

プラケース(確かSeriaで購入。本来の使用法は水切りトレーだったと思います)を

へりにのせたままスライドできたこと。

 

Fitsケースの左に寄せた図 ↓

f:id:itsnowornever:20180710102722j:plain

 

Fitsケースの右に寄せた図 ↓

f:id:itsnowornever:20180710102805j:plain

多少なりとも省スペースになり、かつ、

トレーをスライドさせるだけでよいのでレゴブロックを探しやすいです。

 

遊び終わったら、トレイごと全てFitsケースにしまって、

f:id:itsnowornever:20180710102958j:plain

 

このまま、リビングの一角に置いたローテーブルの下にしまってます。

f:id:itsnowornever:20180710111344j:plain

ずっと以前(30年前位)に購入した家具調こたつですが、

レゴテーブルになりつつあります。

 

他に、分類するのに使用している、ボックス類のシールのせます。

いずれも私はキャンドゥで購入しました。f:id:itsnowornever:20180710103325j:plain

 

f:id:itsnowornever:20180710103417j:plain

 

追記:別の収納法案も記事にしてます。

第2次収納計画続き~レゴブロック収納の改善~ - NOW OR NEVER